配付資料一覧

資料4

今後の審議の進め方について(案)

(11月13日企画委員会)



(1)報告の構成・内容について

1. 報告は中間報告をもとに取りまとめる。
  1. 「1 いまなぜ教育改革か」については、今回の教育改革に関する提案の基本的理念が明らかになるよう、更に議論を行い、 中間報告の文章を補充する。
  2. 「2 人間性豊かな日本人を育成する」、「3 一人ひとりの才能を伸ばし、創造性に富む日本人を育成する」「4 新しい時代 に新しい学校づくりを」の各提言については、現在のスタイル を維持し、公聴会等の意見や全体会議の議論を踏まえ、中間報 告に必要な追加、変更を行う。分科会報告は添付しない。
  3. 「5 教育施策の総合的推進のための教育振興計画を」「6 教育基本法の見直しについて国民的議論を」については、更に議 論を行い、教育改革国民会議の考えをより詳しく書く。

2. 報告案の作成には企画委員があたる。

(2)今後の審議について

1.11月14日以降4回の全体会議を開催し、12月22日に報告を取りまとめることを予定する。(資料5参照)

2. 全体会議での議論は概ね次のような内容を予定する。

○11月14日第10回全体会議
・公聴会、意見募集の意見等を踏まえ、「2 人間性豊かな日本人を育成する」(第1分科会関係)について議論

○11月30日第11回全体会議
・第2分科会、第3分科会関係について議論
・基本理念、教育基本法、教育振興基本計画について議論

○12月11日第12回全体会議
・報告案に基づく議論

○12月22日第13回全体会議
・報告の取りまとめ、提出