教育改革国民会議

教育改革国民会議最終報告について

平成12年11月30日
日本PTA全国協議会会長
今井 佐知子


 本日の会議では、教育の理念について議論すると承知しておりましたが、折り悪しく出席できませんので、私の意見を書面で提出いたします。

 教育改革国民会議の中間報告の17の提案はいずれも具体的な提案であると思います。
 ただ、17の提案がどのような考え方や理念に基づいて出されているかを、わかりやすいキーワードを用いて示す必要があるように思います。
 例えば、「選択と責任」「自由と規律」といったわかりやすい言葉で示せば国民の皆様にも今回の教育改革国民会議の考え方が良く理解されるのではないでしょうか。

 委員の皆様の御一考をお願いします。