本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

平成24年5月28日千鳥ヶ淵戦没者墓苑拝礼式

メイン画像:拝礼式で献花する野田総理1

拝礼式で献花する野田総理1

  • サムネイル:拝礼式で献花する野田総理1
  • サムネイル:拝礼式で献花する野田総理2

拝礼式で献花する野田総理2

 平成24年5月28日、野田総理は、常陸宮同妃両殿下御臨席の下、千鳥ヶ淵戦没者墓苑で行われた拝礼式に出席しました。

 今回の式典においては、政府が派遣した戦没者遺骨帰還団等により、硫黄島、インドネシア等において収容した戦没者の御遺骨のうち、遺族に引き渡すことができない1,228柱が同墓苑に納骨されました。

 式典では、野田総理をはじめ、関係閣僚、関係国駐日大使、関係団体の代表、遺族の方々等が参列し、戦没者に対して哀悼の誠を捧げました。

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.