本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

平成24年6月1日行政改革実行本部

メイン画像:行政改革実行本部であいさつする野田総理1

行政改革実行本部であいさつする野田総理1

  • サムネイル:行政改革実行本部であいさつする野田総理1
  • サムネイル:行政改革実行本部であいさつする野田総理2

行政改革実行本部であいさつする野田総理2

 平成24年6月1日、野田総理は国会内で、第5回となる行政改革実行本部を開催しました。

 本日の会合では、公益法人に対する支出の公表・点検の方針等について話し合われ、決定されました。

 野田総理は冒頭のあいさつで、「行政改革は、政権交代以降、事業仕分けなどを通じまして一生懸命取り組んできたテーマであります。最近でも、国家公務員給与の平均7.8%削減を実施しています。1月の施政方針で挙げた独法改革や特会改革についても、重要な法案を国会に提出させていただいております。さらに、行政改革を政府一体となって、総合的・強力に進めていくため、全閣僚をメンバーとする、この本部を立ち上げ、様々な取組を推進しております。こういうことなど、着実に改革を前進させてきたところであります。
 引き続き、国民の皆様の前にしっかりと成果を示しながら、これからの時代にふさわしい行政のあるべき姿を創り上げていくための諸改革を進めていきたいと思います。」と述べました。

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.