本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

平成24年6月22日男女共同参画に関する懇談会

メイン画像:男女共同参画に関する懇談会であいさつする野田総理1

男女共同参画に関する懇談会であいさつする野田総理1

  • サムネイル:男女共同参画に関する懇談会であいさつする野田総理1
  • サムネイル:男女共同参画に関する懇談会であいさつする野田総理2

男女共同参画に関する懇談会であいさつする野田総理2

 平成24年6月22日、野田総理は総理大臣官邸で開催された、男女共同参画に関する表彰式後に行われた受賞者等との懇談会に出席しました。

 野田総理はあいさつの中で、「『女性の活躍』は日本再生のための重要な鍵でございます。近年、日本社会に蔓延する閉塞感は、男性中心社会の行き詰まりを示しております。女性の活躍は、まさに「時代の要請」でございます。女性のパワーが、日本を変える。女性のパワーが日本を変える。そういう新しい時代の息吹は、既に全国の津々浦々で実感をされております。
 東日本大震災の被災地では、被災者の心に寄り添い、きめ細かな支援を続ける女性たち。地域に密着して、町興し・街づくりにリーダーシップを発揮する女性たち。新たなビジネスを立ち上げ、世界に雄飛して販路を開拓する女性たち。日本が直面する課題に果敢に挑戦し、社会を動かし、輝いている多くの女性たちの姿がそこにあります。
 これまでも、政府は、女性も男性も、意欲に応じて、あらゆる分野で活躍できる社会をめざしてまいりました。男女とも働きやすい環境整備や「仕事と家庭の両立支援」を進めてきました。
 野田政権では、さらなる『女性の活躍』を後押しをしてまいりたいと思います。」と述べました。

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.