本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

平成24年8月6日北方少年の表敬

メイン画像:北方少年の表敬を受ける野田総理1

北方少年の表敬を受ける野田総理1

  • サムネイル:北方少年の表敬を受ける野田総理1
  • サムネイル:北方少年の表敬を受ける野田総理2
  • サムネイル:北方少年の表敬を受ける野田総理3

北方少年の表敬を受ける野田総理2

北方少年の表敬を受ける野田総理3

 平成24年8月6日、野田総理は総理大臣官邸で、北方少年(北方領土元居住者の三世等の中学生)の表敬訪問を受けました。

 7人の少年達がそれぞれ北方領土への思いを語った後、野田総理は、「本日は北海道からようこそ官邸にお越しくださいました。心から歓迎をいたします。先ほど、それぞれ皆さんから元島民3世4世、あるいは交流事業に参加された経験を踏まえまして北方領土返還に向けて、大変熱い思いをお聞かせいただきまして、本当にありがとうございました。
 こういった皆さんの思いに負けることのないよう、政府としてもロシアと力強く問題解決のために交渉を進めていきたいと、新たに思った次第です。そのためにも国民世論の後押しがどうしても必要になります。その世論を喚起していくためには皆さんのような若い世代が先頭に立ってもらうことがとても大事だと思います。
 今日お話しいただいたような思いを、是非、全国に広げていただくように改めてお願いしたいと思います。」と激励しました。

関連ワード

政策情報ポータル」のキーワード検索で検索

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.