本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

平成24年8月8日人事院勧告の手交

メイン画像:原恒雄人事院総裁から人事院勧告を受け取る野田総理1

原恒雄人事院総裁から人事院勧告を受け取る野田総理1

  • サムネイル:原恒雄人事院総裁から人事院勧告を受け取る野田総理1
  • サムネイル:原恒雄人事院総裁から人事院勧告を受け取る野田総理2

原恒雄人事院総裁から人事院勧告を受け取る野田総理2

 平成24年8月8日、野田総理は総理大臣官邸で、人事院の原恒雄総裁から人事院勧告を受け取りました。

 人事院は、一般職の国家公務員の給与について、月例給とボーナスともに改定しないこと、また、50歳台後半層における給与水準の上昇を抑制するため、昇給・昇格制度の見直しを国会と内閣に勧告しました。 

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.