本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

平成24年8月17日尖閣諸島不法上陸事案に関する関係閣僚会議

メイン画像:尖閣諸島不法上陸事案に関する関係閣僚会議であいさつする野田総理1

尖閣諸島不法上陸事案に関する関係閣僚会議であいさつする野田総理1

  • サムネイル:尖閣諸島不法上陸事案に関する関係閣僚会議であいさつする野田総理1
  • サムネイル:尖閣諸島不法上陸事案に関する関係閣僚会議であいさつする野田総理2
  • サムネイル:尖閣諸島不法上陸事案に関する関係閣僚会議であいさつする野田総理3

尖閣諸島不法上陸事案に関する関係閣僚会議であいさつする野田総理2

尖閣諸島不法上陸事案に関する関係閣僚会議であいさつする野田総理3

 平成24年8月17日、野田総理は総理大臣官邸で、尖閣諸島不法上陸事案に関する関係閣僚会議を開催しました。

 野田総理は冒頭のあいさつで、「8月15日、我が国の領土である魚釣島に不法上陸する等した香港活動家等14名を逮捕いたしました。再三にわたる警告等にも関わらず、我が国の領海に侵入し、魚釣島に不法に上陸したことは、誠に遺憾であります。本事案の発生を受け、本日は情報共有と今後の方針の確認のため、関係閣僚の皆さまにお集まりをいただきました。引き続き関係閣僚は緊密に連携の上、緊張感を持って対応にあたっていただきたい」と述べました。

関連ワード

政策情報ポータル」のキーワード検索で検索

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.