本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

野田第三次改造内閣 閣僚等名簿

内閣府特命担当大臣
(金融 「新しい公共」
 少子化対策 男女共同参画)
中塚 一宏 (なかつか いっこう)

生年月日
昭和40年4月4日生
出身地
京都府
衆議院議員
神奈川12区、当選3回

略歴

平成2年3月
京都大学工学部卒業
平成12年
衆議院議員初当選(第42回総選挙)
自由党 政策調査会副会長
自由党 財務金融部会長
衆議院 財務金融委員会理事
衆議院 決算行政監視委員会理事
衆議院 テロ特委員会委員
衆議院 イラク特委員会委員
15年
衆議院議員当選(第43回総選挙)
民主党 政策調査会副会長
民主党 副幹事長
民主党 次の内閣・経済・財政・金融担当総括副大臣
21年
衆議院議員当選(第45回総選挙)
民主党 組織委員会委員長代理
衆議院 財務金融委員会理事
衆議院 安全保障委員会委員
22年
民主党 総務委員長代理 調査局長
民主党 政策調査会財務部門座長
民主党 国会対策委員会副委員長
衆議院 財務金融委員会筆頭理事
衆議院 安全保障委員会委員
内閣改造
民主党 総務委員会委員長代理兼調査局長
民主党 原発事故影響対策プロジェクトチーム
民主党 税制改正プロジェクトチーム副座長
民主党 地球温暖化対策検討小委員会委員長
衆議院 決算行政委員会理事
23年9月
内閣府副大臣(金融、原子力政策、原発問題、行政刷新、 男女共同参画、共生社会政策、郵政改革担当)(野田内閣)
24年1月
内閣府副大臣(金融、原子力政策、原発問題、行政刷新、 男女共同参画、共生社会政策、郵政改革担当)(野田改造内閣)
24年2月
内閣府副大臣(金融、行政刷新、行政改革、社会保障・税一体改革、 公務員制度改革、郵政改革担当)兼復興副大臣(野田改造内閣)
24年6月
内閣府副大臣(金融、行政刷新、行政改革、社会保障・税一体改革、 公務員制度改革、郵政改革担当)兼復興副大臣(野田第二次改造内閣)
24年10月
内閣府特命担当大臣(金融、「新しい公共」、少子化対策、 男女共同参画担当)(野田第三次改造内閣)
座右の銘
「己を忘れて他を利するは慈悲の極みなり」
趣味
・水泳
・音楽/映画鑑賞
・スヌーピーグッズ集め
家族
妻、一男一女

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.