本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

野田第三次改造内閣 副大臣名簿

内閣府副大臣
藤本 祐司 (ふじもと ゆうじ)

生年月日
昭和32年2月16日生
出身地
静岡県浜松市
参議院議員
静岡選挙区、当選2回(平16、22)

略歴

昭和55年 3月
早稲田大学法学部 卒業
昭和55年 4月
富士牧場公園 入社
平成 元年10月
三和総合研究所(現三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社) 入社
12月
米国ミシガン州立大学大学院コミュニケーション学科修士号(MA)取得
平成 6年 4月
三和総合研究所研究開発第一部主任研究員
平成13年 4月
UFJ総合研究所(社名変更)国土・地域政策部部長兼主任研究員
平成16年 2月
UFJ総合研究所 退職
7月
参議院議員初当選
平成21年 9月
国土交通大臣政務官(鳩山内閣)
平成22年 6月
国土交通大臣政務官(菅 内閣)
7月
参議院議員当選(2期)

この間、以下の役職を歴任: 民主党広報委員長、民主党副幹事長、民主党倫理委員会委員、国土交通委員会筆頭理事、議員運営委員会委員(図書館運営小委員会委員長)等

平成24年10月
内閣府副大臣(野田第三次改造内閣)
(行政改革、社会保障・税一体改革及び公務員制度改革、行政刷新、公文書管理、規制改革、官民競争入札・公共サービス改革、新公益法人制度への移行並びに沖縄及び北方対策 担当)
共著
「再考!都市再生」
「ローカル・マニュフェストによる地方のガバナンス改革」等
座右銘
無為自然、上善如水
趣味
音楽鑑賞(得にJazz、洋楽)
家族

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.