PC2000年問題

2月29日に関する政府の対応について

平成12年2月29日18:00
内閣Y2K室
内閣安全保障・危機管理室

1.いわゆる閏日問題に関し、内閣は、関係各省庁の所管分野における以下のような事象について報告を受けた。

*本問題に起因して発生した、他者に対する実質的な影響が明白な事象等

2.その結果、29日17時30分現在で別紙のように「アメダス」や郵便局のATMの一部故障等のほか、日付の誤表示等の事例が報告されたが、概ね短時間で復旧する等深刻な事態とはなっていない。

3.2000年問題に関しては、政府として今後とも注意深く状況を見守っていくが、昨夜から開設してきた官邸連絡室の対応については、この発表をもって、今後は、通常の内閣及び関係省庁による対応に移行することとしている。


別紙

閏日問題による我が国への影響について

(別紙様式:平成12年2月29日17:30現在)

【分野別発生件数、復旧件数、各省庁が把握している事象の概要】

(1)電力(発生0件、復旧0件)

(2)ガス(発生0件、復旧0件)

(3)上水道(発生0件、復旧0件)

(4)石油(発生0件、復旧0件)

(5)核燃料施設等(発生1件、復旧1件)

(6)電気通信(発生0件、復旧0件)

(7)放送(発生0件、復旧0件)

(8)金融(発生6件、復旧5件)

(9)航空(発生0件、復旧0件)

(10)海運(発生0件、復旧0件)

(11)鉄道(発生3件、復旧3件)

(12)医療(発生1件、復旧1件)

(13)政府部門(発生5件、復旧5件)

(14)信号機(発生0件、復旧0件)

(15)通関(発生0件、復旧0件)

(16)入国管理(発生0件、復旧0件)

(17)地方公共団体(発生1件、復旧1件)

以上、総発生件数17件(内復旧16件)