安心できる社会 top
●年金制度
  ▽

証拠がない場合の年金給付を判断する年金記録確認第三者委員会によって保険料納付が認定され、救済された件数はわずかだと聞きます。早急な対応をぜひともお願いします。(平成19年11月15日)

  ▽

払ったはずの年金記録がない上、領収書など証明できる書類がない場合、総務省に設置された第三者委員会ではどのように判断されるのですか。また、第三者委員会への申立ての手続きはどのようにすれば良いのですか。(平成19年8月10日)

  ▽

今後の老後は自助努力の時代だと言われていますが、よく言われる「401K」とはどんな仕組みですか。(平成14年1月28日)

  ▼

年金制度の取り組み等については、こちらをご覧ください。

●社会保障
  ▽

新型インフルエンザに関する現状と流行が予想されている今秋以降への対応について教えてください。(平成21年8月13日)

  ▽

新型のインフルエンザがいつ発生し、流行してもおかしくないと言われています。政府は新型インフルエンザ発生・流行に関しての対策は考えているのでしょうか。(平成20年10月23日)

  ▽

診療報酬が改定されましたが、そのポイントを教えてください。(平成20年4月24日)

  ▽

日本人の死亡原因の第一位は「がん」です。政府のがん対策について教えてください。(平成19年8月23日)

  ▽

地方の医師不足を解消するため、現在どのような対策を検討しているのか教えてください。(平成19年6月21日)

  ▽

厚生労働省の副大臣がメタボリックシンドロームの予防の大切さを訴えダイエットに挑戦していますが、ダイエットの他にどのような予防方法があるのですか。(平成19年2月23日)

  ▽

老人医療費をはじめとする、わが国の医療費が年々上昇していますが、何か対策をとっていますか。(平成18年8月24日)

  ▽

突然変異により人から人へ感染する新型インフルエンザの発生の危険性が高まっています。政府では感染の拡大に備えて「新型インフルエンザ対策行動計画」を策定したと聞きましたが、この行動計画とはどのようなものなのでしょうか。(平成18年1月26日)

  ▽

先日の報道では、日本脳炎ワクチンには副作用があるため接種を控えるようにとのことでした。日本脳炎の流行している地域に旅行を予定しているような場合、どのようなことに注意すれば良いのでしょうか?(平成17年10月20日)

  ▽

最近、献血の制限が厳しくなり、以前ヨーロッパに旅行した経験があるだけで献血できなくなっていると聞きました。どのような人が献血できないのですか?それはなぜですか?(平成17年9月15日)

  ▽

最近血液が不足しているという話をよく聞きます。なぜ不足するようになってしまったのでしょうか。また、政府はどのような対応策をとっているのでしょうか。(平成17年9月15日)

  ▽

アスベスト(石綿)により人体に与える影響が社会問題となっておりますが、この 問題について、国としてどのような対策を行っているのですか。また、疑わしい人は どこに相談に行けば良いのか教えてください。(平成17年9月5日)

  ▽

今年は花粉の飛ぶ量が多く、花粉症で困っている人がたくさんいます。政府の対策などについて教えてください。(平成17年4月14日)

  ▽

昨年末から高齢者施設などに入所している方などがノロウイルスとみられる感染性胃腸炎を発症したと報道で知りましたが、感染の予防策として国民はどう対処すれば良いのですか。また、感染が疑われた場合はどうすれば良いのですか教えてください。(平成17年2月10日)

  ▽

日本を含めアジア諸国で高病原性鳥インフルエンザの発生が伝えられていますが、鳥インフルエンザとはどのような病気ですか、人にうつることはあるのですか。また、国内での対策はどのように進められているのですか。(平成16年3月15日)

●少子化対策
new!  ▽

育児休業の取得を理由に不当解雇されることを防止する対策がとられるそうですが、どのような内容ですか。(平成21年9月10日)

  ▽

「待機児童」が急増していることを受け、緊急対策を行うそうですが、どのようなことが行われるのか教えてください。(平成21年4月16日)

  ▽

子育て支援として、企業における仕事と家庭の両立支援に関する助成金制度の見直しが行われるそうですが、どのような見直しなのですか。(平成20年7月3日)

  ▽

「保育の質」を高めるための取り組みについて教えてください。(平成20年5月29日)

  ▽

福田首相は、保育所での受け入れ児童数を拡大するなど、質と量の両面から取り組む「新待機児童ゼロ作戦」を展開すると言っていましたが、どのようなことを行うのか具体的に教えてください。(平成20年5月15日)

  ▽

就学前の教育・保育を一体的に提供する総合施設を創設するための法律が成立しましたが、そのことについてくわしく教えてください。(平成18年9月25日)

  ▽

新しい少子化対策が取りまとめられましたが、どのような対策をとるのですか。(平成18年9月21日)

  ▽

平成18年度に中小企業の従業員の育児休業取得を促すための新たな支援制度を創設すると聞きましたが、具体的な内容などについて教えてください。(平成18年3月16日)

  ▽

現在、不妊治療については、健康保険は適用されていません。私は、少子化対策の一環として、不妊治療にも健康保険を適用してもらいたいと思っています。様々な助成措置もあるようですが、政府はどのように考えていますか教えてください。(平成18年3月2日)

  ▽

安心して子どもを生み育てるためには、地域における育児支援が重要だといわれていますが、今までどんな取組を行ってきたのですか。また、今後、どのようなものに重点をおいて取組を行っていくのか内容などについて教えてください。(平成18年2月23日)

  ▽

少子化対策の一環として、「待機児童ゼロ作戦」がとられておりますが、待機児童は現在どのような状況になっているのか。また、今後、待機児童をなくすためにどのように進めていく考えなのか内容などについて教えてください。(平成17年11月24日)

  ▽

出産にはなぜ健康保険が適用されないのですか。少子化対策の一環として国は何か対策を取っているのですか教えてください。(平成17年11月17日)

  ▽

育児休業・介護休業制度が、平成17年4月から利用しやすくなったと聞きましたが、どのように利用しやすくなったのですか教えてください。(平成17年6月9日)

  ▽

政府では新たな少子化対策の中で、現在は公的医療保険の対象になっていない体外受精などの不妊治療について、助成を始め何らかの支援を行うことを考えていますか。(平成16年6月24日)

  ▼

少子化対策の取り組み等については、こちらをご覧ください

●国民の安全・安心
  ▽

法律成立までいろいろと議論があった消費者庁が今年度発足しますが、どのような組織・機能となるのですか。(平成21年6月4日)

  ▽

危機管理の観点から「国民保護に関する訓練」が行われていると聞きました。どのようなことを行っているのでしょうか。(平成21年2月26日)

  ▽

文部科学省は子どもの携帯電話について、小中学校への持ち込みを規制する指針をまとめ、各学校などに通知したそうですが、なぜ禁止するのか、またその通知の内容について教えてください。(平成21年2月19日)

  ▽

「消費者団体訴訟制度」というものがあり最近改善されたと聞きましたが、どのような制度か教えてください。(平成21年1月8日)

  ▽

12月から出会い系サイトへの規制が強化されたそうですが、具体的に教えてください。(平成20年12月18日)

  ▽

夫からのDVや職場のセクハラなど女性に対する暴力被害が減りません。政府はどのような取り組みを行っているのでしょうか。(平成20年11月13日)

  ▽

最近、大麻や麻薬・覚せい剤の乱用事件が目立ちます。政府の取り組みはどうなっているのですか。(平成20年10月30日)

  ▽

振り込め詐欺などの犯罪でとられたお金が被害者に返ってくる仕組みができたと聞きました。詳しく教えてください。(平成20年8月14日)

  ▽

世田谷区一家殺人事件など未解決の重要・凶悪事件を解決するため、情報提供に懸賞が付いていることを知りました。どのような事件が対象となるのか、また、懸賞の内容について教えてください。(平成20年7月10日)

  ▽

自動車の後部座席に乗る場合でもシートベルト着用が義務化されると聞きましたが、いつからなのか、なぜ義務化されることになったのか教えてください。(平成20年6月19日)

  ▽

自転車に関するルールが改正されたようですが、どのような内容なのですか。(平成20年6月19日)

  ▽

過量販売や点検商法などを行い、判断力の衰えにつけ込んだ高齢者を狙う悪質商法について、もっと規制強化をしてもらえないでしょうか。(平成20年1月31日)

  ▽

インターネット、雑誌、ゲームソフトなどには、子どもたちに悪影響を与える性的、暴力的な内容のものが多くあります。有害情報から子どもたちを守ることはできないのでしょうか。(平成19年10月18日)

  ▽

ジェットコースター死傷事故を受け、全国のコースター型遊具の点検状況を調べたところ、四割近くが年一回以上の探傷試験をおこなっていなかったことがわかりました。施設の経営者の安全に対する意識は薄く、今後、このような事故がおこらないよう安全管理の徹底をお願いします。(平成19年7月19日)

  ▽

原子力発電所をめぐる隠ぺいやデータ改ざんが発覚しましたが、原発関係者の安全に対する感覚の鈍さや隠ぺい体質は許し難いものがあります。今後、このようなことが起こらないように、どのような対策をとるのですか。(平成19年7月12日)

  ▽

けん銃を使った凶悪犯罪が続いています。政府は、もっとけん銃に対する取締りを強化し、安心して暮らせる社会をつくってください。(平成19年7月5日)

  ▽

13歳未満の子どもに対する性犯罪で服役した元受刑者のうち2割以上が、出所後に再び性犯罪を起こしていることを犯罪白書の新聞記事で知りました。性犯罪者に対する再犯防止についての取り組みをお願いします。(平成19年3月15日)

  ▽

飲酒運転による危険行為がなかなか無くなりません。飲酒運転を隠すためにひき逃げを行ったり、悪質になってきています。飲酒運転をなくすために早急に対策をお願いします。(平成18年11月16日)

  ▽

シュレッダーや湯沸かし器などの家庭内機器の事故について、テレビ報道をよく目にしますが、家庭内機器に対する事故防止について政府の対策を教えてください。(平成18年10月26日)

  ▽

振り込め詐欺の事件が後を絶ちません。示談の仲介を名目に警察官を名乗るなど手口も巧妙になってきています。実際、警察は示談の仲介など行うことがあるのでしょうか。振り込め詐欺に対する防止対策についても教えてください。(平成18年7月27日)

  ▽

政府は、交通事故死者数を5千人以下にすることを目指して交通安全対策を行っているようですが、その取り組みについて教えてください。(平成18年6月29日)

  ▽

偽造キャッシュカードや盗難キャッシュカードによる預金の不正な引出し被害が問題となっていますが、被害にあわないためにどのようなことに注意すればよいでしょうか。また、もし被害にあってしまった場合にはどうしたらよいでしょうか。(平成18年6月22日)

  ▽

高齢者を狙った悪質な住宅リフォームが社会問題となっていますが、消費者が安心して適切なリフォームが実施できるよう国はどんな対策を取っていますか。 また、被害にあったと思われる方はどこに相談すればいいのですか。(平成18年3月16日)

  ▽

最近、女子児童が学校からの帰りに殺害される事件が相次いだことについて、子どもの登下校の安全に不安を感じますが、学校や通学路において子どもの安全を確保するために政府はどのような対策を行っているのか教えてください。(平成18年2月16日)

  ▽

マンションなどの耐震強度偽装が社会問題となっています。二度とこのようなことが起こらないようにするために、政府はどのような再発防止策を行うのか教えてください。(平成18年2月2日)

  ▽

尼崎市でのJR西日本・福知山線の事故は、鉄道を利用する者にとって大変ショックな出来事でした。このような事故の再発を防ぐために、政府はどのような対策をとるのでしょうか?(平成17年7月21日)

  ▽

配偶者からの暴力の防止と被害者の保護を目的として、平成13年に制定された「配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護に関する法律」(配偶者暴力防止法)が改正されて施行されましたが改正法の主な内容について教えてください。(平成17年2月17日)

  ▽

オレオレ詐欺や身に覚えのない代金を支払わせる架空請求詐欺を防ぐため預金口座の不正売買などを禁止する「金融機関顧客等本人確認法一部改正法」が成立しましたが、内容などについて詳しく教えてください。(平成17年2月3日)

●防災対策
  ▽

台風に限らず自然災害により住居や田畑を失うなど大きな被害を受けた方が、生活を再建するため国等の支援の制度があれば教えてください。(平成20年1月9日)

  ▽

今年は暖冬で降雪量が少ない上に雨もあまり降らず渇水傾向にありますが、私たちの生活は大丈夫でしょうか。(平成19年8月16日)

  ▽

大きな揺れが来る前に想定震度などを発表する「緊急地震速報」の運用が始まったと聞きましたがどのようなものですか。(平成18年12月7日)

  ▽

富士山は、実際に噴火の恐れがあるのですか。また、具体的な対策は決まっているのですか。(平成18年7月14日)

  ▽

政府の中央防災会議で首都圏での発生が懸念されている大地震対策の基本指針が決定されたことを聞きましたが、どういう内容のものなのですか教えて下さい。(平成18年3月9日)

  ▽

9月1日(防災の日)に、国でも合同防災訓練が行われましたが、大きな災害に備えて、私たちは常日頃どんな対策をしておけばいいのですか教えてください。(平成17年10月6日)

  ▽

台風などにより海岸で高波にさらわれて人が亡くなったりしていますが、港や海岸でこのような災害にあわないようにするため、政府はどのような対策をとっていますか。(平成16年12月23日)

  ▽

台風や集中豪雨によって「河川の氾濫や山崩れ」などが起きていますが、それらの防災対策などはどうなっていますか教えてください。(平成16年12月23日)

  ▽

先般、中央防災会議が地震防災基本計画の見直しを行い、「東海地震観測情報」「東海地震注意情報」「東海地震予知情報」の3段階の東海地震に関連する情報の発表を行うことにしましたが、具体的な内容を教えて下さい。(平成16年3月11日)

●食品の安全確保
  ▽

マグロの国際的な漁獲制限により日本人の食卓に影響が懸念されていますが、政府はどのような取組みをしているのですか。(平成21年2月5日)

  ▽

政府は、中国産冷凍ギョウザ中毒事件のような緊急時に対応するマニュアルをまとめたそうですが、このマニュアルによって私たち消費者が安心できる政府の対応を期待してよいのでしょうか。(平成20年6月26日)

  ▽

政府は、食品表示の偽装等、消費者の不信を招いた不祥事が相次いだことを踏まえて、今後再発を防止するために食品関連事業者への指導をぜひともお願いします。(平成20年5月8日)

  ▽

牛肉コロッケに牛肉と偽り豚肉混入されていたことがわかり加工食品が安心できません。食品表示や食品業者間における表示のあり方について消費者がもっと安心できるようにしてください。(平成19年10月5日)

  ▽

政府においては、米国産牛肉の輸入再開に向けた手続きが進められていますが、消費者には不安の声があります。どのように食の安全・安心を確保するのですか。(平成18年7月13日)

  ▽

食品安全委員会の答申を受け、米国及びカナダ産牛肉の輸入が再開されるそうですが、輸入に対してどのような安全対策がとられるのか教えてください。(平成18年1月12日)

  ▽

最近、北朝鮮産のアサリが国産あるいは中国産と偽装表示されているという問題が報道されていますが、そもそもアサリを含めて海産物の表示ルールはどのようになっているのですか。 また、その店頭で販売されている海産物の表示が適正に行われていることをどのように確認しているのですか。(平成17年6月23日)

  ▽

最近、店で売られている鯨の肉は、調査捕鯨の肉と聞きましたが、調査捕鯨とはどういうことですか。また、将来的に鯨肉は食べられなくなってしまうのでしょうか。(平成15年6月13日)

  ▽

遺伝子組換え食品が、海外から我が国にも入ってきていますが、安全性に問題はないのでしょうか。(平成13年12月5日)

●個人情報保護
  ▽

個人情報保護法により学校や地域の災害対応などの名簿が作れないなど、個人情報保護の過剰反応ということが言われていることに対して、基準を明確化したと聞きましたが、その内容について教えてください。(平成18年6月8日)

  ▽

個人情報保護法が4月から全面施行されると聞きましたが、企業などに義務づけられた個人情報の取り扱いはどう変わるのですか、また、顧客の権利は守られますか。違反した場合に罰則などはあるのですか。(平成17年3月24日)

●児童虐待
  ▽

家庭内虐待などの理由で家庭で暮らせなくなった子供たちが、入所した児童福祉施設で再び入所者児間や職員から虐待を受けるケースがありました。このような不幸なことが再び起こることのないように、施設内の虐待防止策の検討をお願いします。(平成19年12月20日)

  ▽

児童相談所に児童虐待に関する相談が増え続けていると聞きましたが、政府の対策について教えてください。(平成18年12月21日)

  ▽

児童虐待に対応するため、虐待を受けた子供を発見した国民の通告義務の拡大を盛り込んだ、改正児童虐待防止法が平成16年10月から施行されましたが、児童虐待防止対策の内容を具体的に教えてください。また、国民一人一人はどう対処すればいいのですか。(平成16年12月2日)

  ▽

悲惨な児童虐待が後を絶ちませんが、子どもたちを施設に預けるほかに、里親制度というものがあるので、もっと活用したらどうでしょうか。(平成15年10月1日)

●教育改革
  ▽

小学生をはじめとする子どもたちの体力・運動能力が長期的に低い水準にあることが、文部科学省の公表した体力・運動能力調査結果で明らかになっています。子どもたちの体力・運動能力を向上させるための対策について教えてください。(平成19年11月22日)

  ▽

教員の指導力不足が問題となっています。教員の資質向上について、どのようにお考えでしょうか。(平成19年10月11日)

  ▽

文部科学省は懲戒許容基準を全国の教育委員会に通知したとのことですが、どのような内容を通知したのですか。体罰禁止基準を見直したのですか。(平成19年6月7日)

  ▽

公立小学校で子どもの暴力行為が過去最多となったと聞きました。教師にまで暴力をふるっているようですが、このような状況について政府はどのように対応するのですか。(平成19年1月4日)

  ▽

国際学力調査結果で日本の子どもたちの学力低下が判明していますが、政府はどのような施策により子どもたちの学力低下を食い止めようとしているのですか。(平成18年4月13日)

  ▽

教科書の記述内容について、いろいろと話題になっていますが、そもそも、教科書は誰が作り、どのような過程で児童の手に渡るのですか。また、教科書検定制度というものがありますが、それはどのような制度なのか教えてください。(平成17年10月6日)

●いじめ
  ▽

携帯電話やインターネットを利用したいじめについて、どのような対策を検討しているのでしょうか。(平成19年11月8日)

  ▽

いじめが原因の自殺は統計上7年間もゼロにもかかわらず、いじめが問題になっています。いじめに対し政府はもっと真摯に取り組んでください。また、いじめにあっている子どもが相談できる窓口についても教えてください。(平成19年2月1日)

●青少年の育成
  ▽

現下の経済・社会情勢が考慮された新しい「青少年育成施策大綱」が策定されましたが、従前の大綱との違いは何ですか。また、青少年育成に係る政府の取組について教えてください。(平成21年1月29日)

●食育
  ▽

四月からお米の消費拡大のための運動を行っているようですが、運動の意義と内容について教えてください。(平成20年6月12日)

  ▽

子どもに限らず朝食をとらない人が若い世代を中心に増えています。食に対する関心や知識を高めるために食育の重要性について政府はどのような運動を行うのですか。(平成18年6月15日)

●科学技術創造立国
  ▽

第3期科学技術基本計画では、科学技術によるイノベーションの創出を重視していますが、具体的にどのように推進していくのか教えてください。(平成18年11月30日)

  ▽

総理は科学技術創造立国の実現に向け、予算を科学分野に増額し第3期基本計画を策定して研究開発を戦略的に実施すると述べていましたが、先日、閣議決定された基本計画ではどのような分野に重点を置いて予算を投入されるのですか。(平成18年6月22日)

●宇宙開発
  ▽

宇宙利用に関する初の国家戦略となる「宇宙基本計画」がまとまりましたが、その内容について詳しく教えてください。(平成21年6月25日)

  ▽

新しく「宇宙開発戦略本部」ができたそうですが、何をするのですか。(平成20年10月7日)

●文化・芸術
  ▽

「歴史的な街並み」を保存するための施策について教えてください。(平成20年9月18日)

  ▽

心ない人によって貴重な文化財が傷つけられたりしています。文化財を守るための対策を国は講じたりしないのですか。(平成20年4月3日)

●温暖化対策
  ▽

「エコポイント制度」が始まっていますが、ポイントで交換できる商品や交換の期間などについて教えてください。(平成21年7月9日)

  ▽

6月からクールビズが始まり、夏の省エネの季節になりました。今夏の省エネに関する政府の取り組みはどうなっているのでしょうか。(平成21年7月9日)

  ▽

「日本版グリーン・ニューディール」について教えて下さい。(平成21年5月14日)

  ▽

冬は暖房機器の使用や自動車の交通量増加で二酸化炭素排出量が多くなると思います。地球温暖化防止を推進する国はどのような取組を行っているのか教えてください。(平成20年12月11日)

  ▽

温室効果ガス削減のため10月から開始された「排出量取引の国内統合市場の試行的実施」について教えてください。(平成20年11月27日)

  ▽

「環境モデル都市」に横浜市などが認定されたとのことですが、詳しい内容を教えてください。(平成20年10月16日)

  ▽

とうもろこしなどの穀物のバイオ燃料への転換が食料の不足の原因の一つと聞きました。日本では、食料生産と競合しないバイオ燃料の生産について、どのような考えで行うのですか。(平成20年9月4日)

  ▽

政府は中央省庁が集まる霞が関で二酸化炭素(CO2)排出量を削減する構想を策定しているそうですが、どのような内容なのですか。(平成20年8月21日)

  ▽

ハンガリー政府から温室効果ガスを排出できる権利を買うというのは本当ですか。そもそも権利などを売り買いすることはできるのですか。(平成20年1月17日)

  ▽

地球温暖化の原因となる二酸化炭素を地中に閉じ込める実験をするそうですが、どのような実験をするのか分かりやすく教えてください。(平成19年11月29日)

  ▽

地球温暖化が問題となっています。環境保全に効果的なバイオ燃料の現状はどうなっているのですか。(平成19年4月12日)

  ▽

政府は第三次環境基本計画を閣議決定し、10分野にわたる重点施策プログラムを定めたとのことですが、この計画を受けて具体的に推進しようとしている施策について教えてください。(平成18年6月29日)

  ▽

地球温暖化防止の京都議定書の発効から1年を迎え、日本は温室効果ガスの排出量を1990年比の6%削減することについて達成が危ぶまれていますが、目標達成は実現することができるのでしょうか。目標達成に向けてどのような対策をとるのですか。(平成18年4月27日)

  ▽

都市化で緑地や水辺が減り、舗装道路や高い建物が増えて「ヒートアイランド現象」が起きていると聞きましたが、「ヒートアイランド現象」を緩和するための対策はどうしているのですか教えてください。(平成17年10月27日)

  ▽

この夏は「クール・ビズ」とのことで、軽装が奨励されるようですが、公共の建物や交通機関はともかく、デパートや飲食店などでは相変わらず冷房が効きすぎているようです。これでは上着が手放せません。民間のこととは言え、何か対策を立てるべきではありませんか?(平成17年7月14日)

  ▽

都市の緑化と美しい景観づくりのため、大規模ビル開発の際に敷地面積の25%を上限に緑化を義務付ける「緑化地域」制度を創設したと聞きましたが、その目的や概要などを教えてください。(平成16年12月9日)

  ▽

オゾンホールが拡がっているとニュースなどで聞きましたが、皮膚がんなど人体への影響はどうなのでしょうか。(平成14年3月12日)

  ▽

地球温暖化を防ぐ森林の役割を教えてください。(平成13年10月5日)

●環境保護
  ▽

「名水百選」がありますが、「新・名水百選」を環境省が選定したと聞きました。これは今までのものを見直して新たに選定したものですか。(平成20年7月17日)

  ▽

最近のゴミの不法投棄は目に余るものがあります。もっと取り締まりを厳しくするなど、国として強力に取り組んでほしい。(平成17年3月3日)

  ▽

来年(平成17年)1月1日から自動車リサイクル法が本格施行されますがクルマの所有者は何をしなければならないのでしょうか。(平成16年12月16日)

●エネルギー
  ▽

飲食店が廃棄する食用油がディーゼルエンジン用燃料として、循環型エネルギーとなることを知りました。政府はこの燃料を公共交通機関の車両などに活用して環境対策を推進してはいかがでしょうか。(平成20年4月10日)

  ▽

原油価格の高騰など厳しいエネルギー情勢を踏まえ、政府はどのような検討をしているのか教えてください。(平成18年8月3日)

  ▽

石油などのエネルギー源を海外に頼っている日本は地盤が弱いと感じます。日本をもっと土台から安定させるには、新エネルギーの研究開発にもっと力を入れた方がいいと思いますが、どうですか。(平成18年7月7日)

●200年住宅
  ▽

「200年住宅」という言葉を耳にしました。200年住宅とはどのようなものですか。また、その推進により、どのような効果があるのですか。(平成19年12月6日)

●知的財産
  ▽

「日本ブランド戦略」という言葉を聞きました。具体的な内容を教えてくさい。(平成21年4月23日)

  ▽

今回、音楽レコードの還流防止措置や書籍・雑誌の貸与権などを盛り込んだ著作権法の一部改正が行われましたが、その概要と必要性について教えてください。(平成16年8月5日)