司法制度改革

司 法 制 度 改 革 審 議 会



司法制度改革審議会は

21世紀の我が国社会において司法が果たすべき役割を明らかにし,国民がより利用しやすい司法制度の実現,国民の司法制度への関与,法曹の在り方とその機能の充実強化その他の司法制度の改革と基盤の整備に関し必要な基本的施策について調査審議すること

を目的として内閣に設けられた審議会ですが、

同審議会は平成13年7月26日をもって2年の設置期限が満了いたしました。

司法制度改革については、こちらを御覧ください。

議事概要 議事録 報告書 地方公聴会 利用者調査 委員・法令 その他 English 文部省検討会議
海外実状調査結果(平成12年4月〜5月)
 ・米国[PDF]
 ・ドイツ[PDF]
 ・フランス[PDF]
 ・英国[PDF]
海外実状調査概要(平成12年4月〜5月)
司法研修所実情視察(平成12年1月25日)
司法制度改革に向けて−論点整理−(平成11年12月21日)[PDF]
民事法律扶助に関する会長談話について(平成11年11月24日)
裁判所・検察庁・弁護士会館等実情視察(平成11年10月1日/20日)