司法制度改革審議会

法科大学院(仮称)構想に関する意見募集について



 当審議会は、新しい法曹養成制度の一環としての法科大学院(仮称)構想に関し、平成12年4月27日、文部省に対して、その入学者選抜の方法、教育内容・方法、教育体制等についての基本となるべき事項などについて、大学関係者及び法曹三者の参画を得て適切な場を設けて検討の上、その結果を提出願いたい旨依頼を行いました。

 文部省においては、この当審議会からの依頼を受けて、大学関係者、法曹三者、文部省、当審議会委員で構成される「法科大学院(仮称)構想に関する検討会議」を開催し、法科大学院(仮称)構想に関して、入学者選抜の方法、教育内容・方法、教育体制等についての基本となるべき事項などについて検討を行っておりますが、「法科大学院(仮称)構想に関する検討会議」では、今後の検討の参考とするため、下記の要領で意見を募集しております。

 つきましては、法科大学院(仮称)構想に関して、ご意見のある方は、以下の要領に従って、文部省にご意見をお寄せ下さい。提出いただいたご意見は、ご住所、電話番号を除き、全て公表される可能性があるとのことです。また、電話によるご意見はご遠慮願っております。

 なお、「法科大学院(仮称)構想に関する検討会議」の議事要旨は、当審議会のホームページにも掲載しておりますが、文部省のホームページ(http://www.monbu.go.jp/singi/chosa/)にも掲載されております。

1 ご意見提出期限:第1次 平成12年7月3日(月)
第2次 平成12年8月3日(木)
2 提出方法:郵送、ファクシミリ、電子メール(テキスト形式)
3 宛先:文部省高等教育局大学課大学改革推進室学務係
「法科大学院(仮称)構想に関する意見募集」宛
 郵便:〒100−0013 東京都千代田区霞が関3−2−2
 ファクシミリ:03−3592−1688
 電子メール:gakumu@monbu.go.jp

(意見提出様式)

法科大学院(仮称)構想に関する意見
ご氏名:
ご職業(所属):
ご住所:
電話番号:
意見:
(1)求められる法曹像について
(2)法科大学院(仮称)構想に関し、入学者選抜の方法、教育内容・方法、教育体制等について基本となる事項について
(3)教育内容・方法等との関係での司法試験及び司法(実務)修習の在り方について
(4)その他