高度情報通信ネットワーク社会推進戦略本部
第4回 電子行政に関するタスクフォース 議事次第

平成22年11月19日(金)
9:30〜12:30
於:内閣府本府地下講堂


  1. 開  会
  2. 国民ID制度について
  3. オンライン利用に関する計画について
  4. オープンガバメントについて
  5. その他

〔資料〕
資料1−1 :個人情報保護に関する第三者機関に係るこれまでの論点
資料1−2 :データ保護機関の考え方(堀部政男 一橋大学名誉教授提出資料)
資料1−3 :プライバシーに関する紛争と第三者機関(森亮二 弁護士提出資料)
資料1−4 :諸外国等における個人情報保護制度の監督機関(消費者庁提出資料)
資料2−1 :オンライン利用に関する利用者の意見・要望と利用拡大行動計画における
取組状況について
資料2−2 :利用者中心のオンライン利用に向けた電子政府推進委員からの要望
(平沢尚毅 小樽商科大学教授提出資料)
資料2−3 :日本弁理士会提出資料
資料3−1 :行政情報の公開・提供、意見・要望等収集の取組(総務省提出資料)
資料3−2 :オープンガバメントの取り組みについて(経済産業省提出資料)
資料3−3 :「オープンガバメント」 〜ネットワーク時代の行政とは〜
(奥村裕一 東京大学公共政策大学院特任教授提出資料)
資料4 :電子行政に関するタスクフォース 年度内検討スケジュール(想定)
資料5 :電子行政タスクフォースの進め方について
(庄司構成員、川島構成員、安井構成員提出資料)
参考資料1:第2回電子行政に関するタスクフォース議事要旨
参考資料2:第3回電子行政に関するタスクフォース議事要旨