日EU経済連携協定交渉に関する主要閣僚会議及び交渉推進タスクフォース

日EU経済連携協定(EPA)交渉の早期妥結に向けた総合的な方針を検討するため,内閣に日EU経済連携協定交渉に関する主要閣僚会議が設置されました。また,同交渉について,関係省庁の緊密な連携を確保し,政府一体となって対応するため,萩生田官房副長官を議長とし,関係省庁で構成されるタスクフォースを開催しています。

設置根拠

日EU経済連携協定交渉推進タスクフォース 開催状況

第1回会合の開催について(PDF:63KB)PDFを別ウィンドウで開きます
配付資料(議事次第・出席者一覧)(PDF:57KB)PDFを別ウィンドウで開きます
第2回会合の開催について(PDF:176KB)PDFを別ウィンドウで開きます
配付資料(議事次第・出席者一覧)(PDF:284KB)PDFを別ウィンドウで開きます

日EU経済連携協定交渉概要