総合海洋政策本部
 海洋基本法(平成19年法律第33号)に基づき、海洋に関する施策を集中的かつ総合的に推進するため、総合海洋政策本部が設置されています。
 総合海洋政策本部においては、
  1. 海洋基本計画の案の作成及び実施の推進に関する事務
  2. 関係行政機関が海洋基本計画に基づいて実施する施策の総合調整に関する事務
  3. その他、海洋に関する重要施策の企画、立案、総合調整に関する事務
を実施しています。

【お知らせ】

「平成29年版 海洋の状況及び海洋に関して講じた施策」の公表について [H29.11.17]
第3回日EU海洋協議の開催(結果概要) [H29.11.01]
平成30年度海洋関連予算概算要求の概要資料の公表について [H29.10.25]
山下雄平内閣府大臣政務官の第四回アワオーシャン会合出席 [H29.10.12]
第10回海洋立国功労者表彰 [H29.08.28]
7月17日「海の日」を迎えるにあたっての内閣総理大臣メッセージ [H29.07.17]
海洋再生可能エネルギー実証フィールドの選定について [H29.06.29]
平成29年度特定有人国境離島地域事業活動支援利子補給金事業に係る公募結果について [H29.05.15]
第35回総合海洋政策本部参与会議の開催について [H29.04.19]
第16回総合海洋政策本部会合 [H29.4.7]
総合海洋政策本部参与会議意見書の安倍総理への手交について [H29.03.30]
総合海洋政策本部参与会議意見書の松本大臣への手交について [H29.03.22]

>> 過去のお知らせ一覧




□ 平成21年9月16日以前の開催状況等