総合海洋政策本部
 海洋基本法(平成19年法律第33号)に基づき、海洋に関する施策を集中的かつ総合的に推進するため、総合海洋政策本部が設置されています。
 総合海洋政策本部においては、
  1. 海洋基本計画の案の作成及び実施の推進に関する事務
  2. 関係行政機関が海洋基本計画に基づいて実施する施策の総合調整に関する事務
  3. その他、海洋に関する重要施策の企画、立案、総合調整に関する事務
を実施しています。

【お知らせ】

第16回総合海洋政策本部会合 [H29.4.7]
総合海洋政策本部参与会議意見書の安倍総理への手交について [H29.03.30]
平成29年度特定有人国境離島地域事業活動支援利子補給金事業に係る公募について [H29.03.24]
総合海洋政策本部参与会議意見書の松本大臣への手交について [H29.03.22]
持ち主が不明の洋上漂流物について(更新) [H29.03.06]
平成28年度第2回国境離島の保全、管理及び振興のあり方に関する有識者懇談会の開催について [H29.02.27]
第33回総合海洋政策本部参与会議の開催について [H29.02.16]
平成29年度海洋関連予算案、平成28年度第3次補正海洋関連予算案について [H29.01.27]
第3回 特定有人国境離島地域の地域社会の維持の施策推進に関する分科会の開催について [H29.01.24]
有人国境離島関係予算について(平成29年度予算案) [H28.12.22]

>> 過去のお知らせ一覧




□ 平成21年9月16日以前の開催状況等