首相官邸 首相官邸 トップページ
首相官邸 カテゴリーなし
 トップ会議等一覧再チャレンジ推進会議


再チャレンジ推進会議の設置について


平成18年 3月29日
内閣官房長官決裁
平成18年11月 2日
一  部  改 正
平成18年12月26日
一  部  改 正


1.趣 旨
 多様な機会が与えられ、何度でも再挑戦が可能となる仕組みを作っていくことは、内閣の重要政策課題であるとの認識の下、こうした再挑戦の仕組みについて政府全体として取り組むため、内閣に「多様な機会のある社会」推進会議(以下「再チャレンジ推進会議」という。)を設置する。
2.構 成
(1)再チャレンジ推進会議の構成は、次のとおりとする。
議  長再チャレンジ担当大臣
内閣府副大臣
内閣府大臣政務官
内閣官房副長官補
内閣官房再チャレンジ担当室長
内閣府政策統括官(経済財政運営担当)
内閣府男女共同参画局長
金融庁総務企画局総括審議官
警察庁生活安全局長
総務省大臣官房長
法務省保護局長
外務省大臣官房長
財務省大臣官房総括審議官
文部科学省生涯学習政策局長
厚生労働省政策統括官(社会保障担当)
厚生労働省政策統括官(労働担当)
農林水産省経営局長
経済産業省経済産業政策局長
経済産業省中小企業庁長官
国土交通省総合政策局長
環境省大臣官房長
防衛省人事教育局長
オブザーバー人事院人材局長
(2)再チャレンジ推進会議には、必要に応じ、関係者の出席を求めることができる。
(3)再チャレンジ推進会議に幹事会を置く。幹事会の構成員は、再チャレンジ推進会議が定める。
3.その他
 再チャレンジ推進会議の庶務は、関係行政機関の協力を得て、内閣官房再チャレンジ担当室において処理する。