本サイトについて

【地方にも、若者1人1人が輝ける場所が必ずある】
 内閣官房まち・ひと・しごと創生本部事務局では、人口減少に歯止めをかけ、東京一極集中を是正するべく様々な施策に取組んでいますが、いまだ約12万人の東京圏への転入超過が続いています。特に、このうちの大部分を、若年層が占めています。
一方、「地方出身大学生の約6割は地方就職に関心を持っている」「地方就職をする学生の8割弱が地方企業・団体のインターンシップ参加を通じて地方就職に対する関心を高めている」との調査結果もあります(当事務局の委託調査結果より)。

 そのため、当事務局では、地方にある優良な企業を知り、その魅力に気づく機会を充実させ、学生の就職先として地方企業が有力な選択肢となることが重要だと考えております。こうした企業を知る機会を提供するために、東京圏在住の学生や地方大学に進学した学生を対象に、地方企業でのインターンシップにより、学生の地方還流や地方定着を促進する「地方創生インターンシップ」を推進しております。

 地方創生インターンシップを進めるためには、地元の産業界だけでなく、地方公共団体や大学が一体となってこの取組を支援することが必要不可欠と考えております。  本ポータルサイトは、地方公共団体と大学の皆様が連携し、地方創生インターンシップの推進に役立てていただけるよう、立ち上げたものです。地方公共団体・大学のインターンシップ関連情報のほか、ご参考としていただける情報の充実を継続的に図ってまいります。

 若者に地方でのインターンシップを通じた新たな成長と発見の機会を提供するために、また、若者の地方還流を促進するために、本サイトを積極的にご活用ください。
本サイトについて
 また、当事務局では、地方創生インターンシップの意義について広くご理解をいただくため、地方でのインターンシップ参加者や、受入企業の方々へのインタビュー等を盛り込んだ、以下の動画を作成しました。
是非ご覧いただくとともに、各地方公共団体・大学の取組を推進する際に学生や企業への周知等をはじめ様々な場面でご活用ください。
企業編 大学・推進組織片 体験者編

当ウェブサイトのコンテンツの利用について

当ウェブサイトで公開している情報(以下「コンテンツ」といいます。)は、どなたでも以下の1)~6)に従って、複製、公衆送信、翻訳・変形等の翻案等、自由に利用できます。商用利用も可能です。
また、数値データ、簡単な表・グラフ等は著作権の対象ではありませんので、これらについては本利用ルールの適用はなく、自由に利用できます。
コンテンツ利用に当たっては、本利用ルールに同意したものとみなします。