地方創生 > TOPIC

TOPIC

地方創生をテーマにした政府広報の記事タイアップ広告が日本雑誌広告賞にて金賞を受賞しました!

POPEYE
  
マガジンハウス2018 POPEYE 3月号に掲載いたしました地方創生をテーマにした政府広報の記事タイアップ広告が、
一般社団法人 日本雑誌広告協会が主催する第61回日本雑誌広告賞にて第2部(タイアップ広告)金賞を受賞しました。
受賞対象作品は、「どう生きる?どこで生きる?」の記事タイアップ広告です。
受賞作品は「どう生きる?どこで生きる?」公式ページ別ウインドウで開きますからご覧ください。

 
※日本雑誌広告賞
1958年に創設され、今年で61回目の開催。経済産業省後援のもと、雑誌広告に関する作品の表彰を行うことにより、雑誌広告の質的向上を図るとともに、社会生活情報としての機能を高め、もって我が国の産業、経済、社会、文化の発展に寄与することを目的としています。
詳しくはこちら別ウインドウで開きます

地方創生をテーマにした政府広報の新聞広告が日経広告賞にて最優秀賞を受賞しました!

BACKTO廃校プロジェクト
  
2018年9月2日、日本経済新聞に掲載いたしました地方創生・廃校利活用をテーマにした政府広報の広告が、
日本経済新聞社が主催する第67回日経広告賞にて最優秀賞を受賞しました。
受賞対象作品は、「BACK TO 廃校プロジェクト」の広告です。
受賞作品は「BACK TO 廃校プロジェクト」公式ページ別ウインドウで開きますからご覧ください。

 
※日経広告賞
1952年にスタートした日本の代表的な広告賞で、今年で67回目の開催。応募のあった1027点から、クリエーティブの独創性や新規性などを基準に、優れた作品に贈られるものです。
詳しくはこちら別ウインドウで開きます

内閣府 地方創生推進事務局
〒100-0014
東京都千代田区永田町1-11-39 永田町合同庁舎6,7,8F 電話番号 03-5510-2151
内閣官房 まち・ひと・しごと創生本部事務局
〒100-8968
東京都千代田区永田町1-6-1 中央合同庁舎第8号館 電話番号 03-5253-2111(大代表)
Copyright © Cabinet Office, Government Of Japan. All Rights Reserved.