このページの本文へ移動

首相官邸
  • TOP
  • 施策
  • 会議等開催状況
  • 提案・申請・認定・評価
  • 関連法令・閣議決定等
  • 地方創生に係る相談

「明治日本の産業革命遺産 九州・山口と関連地域」の世界文化遺産推薦に係る推薦書(暫定版)のユネスコへの提出について

平成25年9月20日

「明治日本の産業革命遺産 九州・山口と関連地域」の
世界文化遺産推薦に係る推薦書(暫定版)の
ユネスコへの提出について

内閣官房地域活性化統合事務局

 本日、外務省において世界遺産条約関係省庁連絡会議が開催され、「明治日本の産業革命遺産 九州・山口と関連地域」の世界文化遺産への推薦について検討が行われました。

 その結果、「明治日本の産業革命遺産 九州・山口と関連地域」の推薦書(暫定版)をユネスコ世界遺産センターへ9月末までに提出を行うことが決定されましたので、お知らせします。

【参考】

「明治日本の産業革命遺産 九州・山口と関連地域」について

  • 平成25年9月30日まで    推薦書(暫定版)をユネスコ世界遺産センターへ提出
  • 平成26年2月1日まで     推薦書(正式版)をユネスコ世界遺産センターへ提出
  • 平成26年夏~秋         イコモスによる現地調査
  • 平成27年春~夏         イコモスによる評価結果の勧告
  • 平成27年夏            第39回世界遺産委員会において審議

【参考資料】

「明治日本の産業革命遺産 九州・山口と関連地域」の概要について(PDF形式:1,049KB)別ウインドウで開きます

【本件連絡先】
内閣官房地域活性化統合事務局
(産業遺産の世界遺産登録推進室)
 参事官:大寺・岩本(TEL:03-5510-2476)
 企画官:髙見(TEL:03-5510-2154)
 担当:桑波田・青木(TEL:03-5510-2173)


ページのTOPへ戻る