首相官邸 首相官邸 トップページ
首相官邸 文字なし
 トップ会議等一覧地域活性化統合本部会合環境モデル都市

環境モデル都市の募集について

Recruitment of EMC proposal


平成20年4月11日
April 11, 2008
内閣官房 地域活性化統合事務局
Regional Revitalization Bureau (Cabinet Secretariat)


 世界の先例となる「低炭素社会」への転換を進め、国際社会を先導していくという第169回国会における福田内閣総理大臣施政方針演説(平成20年1月18日)を受けて「都市と暮らしの発展プラン」(平成20年1月29日地域活性化統合本部会合了承)に位置づけられた取組の具体化の一環として、温室効果ガスの大幅な削減など低炭素社会の実現に向け、高い目標を掲げて先駆的な取組にチャレンジする都市を10か所選び、環境モデル都市の創出に自治体と連携して取組むため、対象となる提案を募集します。

 Prime Minister Yasuo Fukuda mentioned in his policy speech on Jun 18th in 2008 that Japan would lead the international community by converting itself into a "low carbon society" which would serve as a precedent for the world to emulate. Based on it, 10 cities should be selected as “Eco-Model Cities,” which challenge the ambitious target of GHG emissions reduction, and realize the Eco-Model City in cooperate with local governments. Therefore, we will invite the proposals of Eco-Model City.

・ 環境モデル都市 募集の概要 〔PDF形式〕

・ 環境モデル都市 募集要領 〔PDF形式〕

・ 提案書様式 〔PDF形式〕

提案書作成のための記入様式は以下からダウンロードできます。

・ 様式1 〔WORD形式〕
・ 様式2 〔POWER POINT形式〕


問い合わせ先
  内閣官房地域活性化統合事務局
   東京都千代田区永田町1−11−39 永田町合同庁舎7階
   電話: 03-5510-2207(吉野)、 03-5510-2175(北島)