このページの本文へ移動

首相官邸
  • TOP
  • 施策
  • 会議等開催状況
  • 提案・申請・認定・評価
  • 関連法令・閣議決定等
  • 地方創生に係る相談

総合特別区域の指定の解除について

平成29年3月27日

 総合特別区域の指定を受けた以下の4特区について、特区からの申請により指定の解除が決定されましたのでお知らせします。

○地域活性化総合特区

    (第1次指定)
  • 健幸長寿社会を創造するスマートウエルネスシティ総合特区(新潟県見附市、福島県伊達市、新潟県新潟市、三条市、岐阜県岐阜市、大阪府高石市、兵庫県豊岡市、千葉県浦安市、栃木県大田原市、岡山県岡山市、国立大学法人筑波大学、株式会社つくばウエルネスリサーチ)
  • (第2次指定)
  • 鳥取発次世代社会モデル創造特区(鳥取県)
  • 中心市街地と田園地域が連携する高松コンパクト・エコシティ特区(徳島県)
  • 椿による五島列島活性化特区(長崎県五島市、新上五島町、長崎県)
問い合わせ先
内閣府地方創生推進事務局

担当:逢坂、清水、本間
TEL:03-5510-2467、03-5510-2468
〒100-0014
東京都千代田区永田町1-11-39永田町合同庁舎6階
e-mail:sogotocアットマークcao.go.jp

ページのTOPへ戻る