このページの本文へ移動

首相官邸
  • TOP
  • 施策
  • 会議等開催状況
  • 提案・申請・認定・評価
  • 関連法令・閣議決定等
  • 地方創生に係る相談

畜産バイオマスの高効率エネルギー利用、炭化・灰化利用による環境調和型畜産振興特区【平成28年4月1日指定解除(特区からの申請による)】

グリーン・イノベーション

指定地方公共団体
群馬県

目標

畜産振興と環境保全を実現する「環境調和型畜産業」を創出し、地域活性化(エネルギー自立化、観光振興等)につなげる。
(低温ガス化装置の普及 : 平成27年度 → 20トン/日処理、750kW)
(低温炭化・灰化装置の普及 : 平成27年度 → 20トン/日処理)
総合特区イメージ

総合特区イメージ図


申請書

地域活性化方針

地域活性化方針(PDF形式:131KB)別ウインドウで開きます

総合特別区域計画【平成28年4月1日認定取消(特区からの申出による)】過去の認定経緯はこちら

国と地方の協議会

総合特別区域の評価

特区の自治体担当部署

  担当    群馬県企画部企画課科学技術振興室  
  電話    027-226-2321  
  FAX    027-223-4371  
  ホームページ    http://www.g-inf.or.jp/create/ 別ウインドウで開きます 

ページのTOPへ戻る