トップ > 地域活性化統合本部会合

低炭素都市推進国際会議2009開催結果
Summery of International Conference on Promoting the Low-Carbon Cities 2009

日 時:平成21年10月5日
October 5, 2009
内閣官房 地域活性化統合事務局
Regional Revitalization Bureau (Cabinet Secretariat)

 地球に優しい低炭素社会を実現してまちを元気にする・・・それが「環境モデル都市構想」です。優れた低炭素都市づくりを進める13の環境モデル都市をはじめ、全国の多くの自治体、国、関係団体等が協力して、この構想を進めています。
 この国際会議では、合計1,169名の参加者を得て、国内外の環境都市や有識者等が一堂に集まり、優れた事例を国内外に広めるとともに、海外からの参加者の有益なアドバイスを得ながら、未来のまちづくりを議論しました。

 "Eco-Model City (EMC) Initiative" reflects policy for realizing low-carbon society and revitalizing community. It is strongly promoted by co-works of many local-governments nationwide including 13 EMCs, central government and concerned organizations.
 At the conference, having 1,169 people as audience, we brought together in one place, worldwide environmentally-friendly cities, the government, and so on, and discussed on sustainable city in future with introductions of best practices and reviews presented by foreign guests.

<午前分科会> Sub-Session in the morning
●セッション1「低炭素街区・地域の実現」
Session1 "Development of Low-Carbon District/Area"


●セッション2「低炭素街区・地域の実現」
Session2 "Implementations of Policies to Promote Green Economy"

<午後全体会議> General Session in the afternoon
基調講演 keynote speech(日本語English

環境モデル都市の取組紹介 Introduction of actions of EMCs


欧州委員会の取組紹介 Introduction of actions of European Commission(日本語English

●セッション1「低炭素街区・地域の実現」
Session1 "Development of Low-Carbon District/Area"

  • 午前セッション報告 Report of the session in the morning(日本語English
  • NPO代表 Representative of NPO(日本語English
  • ストックホルム市 Stockholm city(English

●セッション2「低炭素街区・地域の実現」
Session2 "Implementations of Policies to Promote Green Economy"

  • コーディネータより From the Coordinator(English
  • 午前セッション報告 Report of the session in the morning(日本語English
  • NPO代表 Representative of NPO(日本語English

内閣官房 地域活性化統合事務局 〒100-0014 東京都千代田区永田町1-11-39 永田町合同庁舎6階・7階 TEL:03-5510-2151
Contact Point: g.eco_model@cas.go.jp