首相官邸 首相官邸 トップページ
首相官邸 カテゴリーなし
 トップ会議等一覧地域活性化統合本部会合 > 稼働資産を含む産業遺産に関する有識者会議
 

稼働資産を含む産業遺産に関する有識者会議

〇第1回


日  時:平成24年7月3日(火)14:00〜16:00
場  所:中央合同庁舎4号館4階第4特別会議室
議  題:(1)開会
(2)川端達夫地域活性化担当大臣 挨拶
(3)後藤斎内閣府副大臣 趣旨説明
(4)委員のご紹介
(5)座長選出、座長挨拶
(6)稼働資産を含む産業遺産に関する有識者会議の運営について
(7)座長代理の指名
(8)世界遺産の概要について
(9)稼働中の産業遺産の世界遺産登録推薦に係る新たな枠組みについて
(10)産業革命のヘリテージ:グローバルな継承(ニール・コソン卿)
(11)九州・山口の近代化産業遺産群の概要について
(12)その他
(13)閉 会


【資 料】
議事次第:日本語版〔PDF〕/英語版〔PDF
資料1:委員名簿 日本語版〔PDF〕/英語版〔PDF
資料2:稼働資産を含む産業遺産に関する有識者会議の開催について
日本語版〔PDF〕/英語版〔PDF
資料3:稼働資産を含む産業遺産に関する有識者会議運営要領(案)
日本語版〔PDF〕/英語版〔PDF
資料4:世界遺産の概要 日本語版〔PDF〕/英語版〔PDF
資料5:稼働中の産業遺産の世界遺産登録推薦に係る新たな枠組みについて
日本語版〔PDF〕/英語版〔PDF
資料6:稼働資産と世界遺産に関するオペレーショナルガイドラインについて
(ピアソン委員提出資料) 日本語版〔PDF〕/英語版〔PDF
資料7:九州・山口の近代化産業遺産群 日本語版〔PDF〕/英語版〔PDF
資料8:「九州・山口の近代化産業遺産群」世界遺産登録推進協議会の概要
日本語版〔PDF〕/英語版〔PDF
参考資料:内閣官房地域活性化統合事務局産業遺産の世界遺産登録推進室の体制
日本語版〔PDF〕/英語版〔PDF

ブンバル委員追加提供:産業ヘリテージを継承する場所、構造物、地域および景観の
保全に関するICOMOS・TICCIH共同原則 〔PDF

議事概要:〔PDF



【本件連絡先】
内閣官房地域活性化統合事務局
(産業遺産の世界遺産登録推進室)
担当:綿貫 (TEL:03-5510-2158 FAX:03-3591-1972)
椎葉 (TEL:03-5510-2475 FAX:03-3591-1974)
e-mail:sangyoisan.group@cas.go.jp