このページの本文へ移動

川崎郷土・市民劇第6弾 南武線誕生物語

分野
地域性/創造性
期間
2017/5/13(土)〜2017/5/21(日)
開催場所
神奈川県川崎市中原区上小田中6丁目22−5 川崎市総合福祉センター 等
主催団体
川崎郷土・市民劇上演実行委員会
主な参加対象者
子ども・高齢者・障害者・外国人・そのエリアにお住いの方
参加料の有無
参加予定人数
1000〜5000人
概要
川崎の歴史や歴史上の人物を採り上げた創作劇を上演します。この創作劇は、市民文化の向上をはかるとともに、町づくりを推進するという目的のもと2006年から始まりました。主に市内の劇団、演劇人、市民からの公募により出演者を決定し、スタッフは主にプロの力を借りて質の高い舞台づくりを目指しています。これまでに5回開催して各回約3,000人の観客を動員し、好評を得ています。平成29年度に実施する「南武線誕生物語-夢見る男たち-」は、川崎市の偉人「浅野総一郎」と「秋元喜四郎」が川崎市の大動脈とも言われるJR南武線を開通させるまでのエピソードを、二人の男の夢と葛藤の物語として描きます。当創作劇では、車椅子に対応するとともに障害者への特別割引料金を設定して、障害者のバリアを取り除く取組を推進していきます。
URL
http://www.kbz.or.jp/event/citizentheater/index.php
お問い合わせ先
0442228878