このページの本文へ移動

国際工芸シンポジウム金沢ーKOGEIとまちづくりー

分野
地域性/創造性
期間
2017/2/14(火)〜2017/2/14(火)
開催場所
石川県金沢市南町2-1 北國新聞赤羽ホール
主催団体
金沢創造都市推進委員会
主な参加対象者
子ども・そのエリアにお住いの方・その他(工芸家等作り手)
参加料の有無
参加予定人数
〜500人
概要
金沢市は藩政期以来、文化を奨励してきました。
そのことは現代においても同様であり、特に工芸は、多種多様であり市民の生活に息づいている。
そのことから、2009年にユネスコ創造都市ネットワークにクラフト(工芸)の分野で認定を受けた。また、2015年に北陸新幹線が開業し、国内はもとより訪日観光客の増加が顕著である。
工芸の魅力を発信するに当地ほど適した場所はない。
今回のシンポジウムでは、工芸を中心とし持続発展可能なまちづくりを実現する方策を探る。
また、工芸をはじめとした文化芸術は言葉の壁を越えた共通言語たりうる。このことから工芸による国際化を目的とする。
URL
-
お問い合わせ先
0762202031