このページの本文へ移動

ねぶた教育推進事業

分野
地域性
期間
2017/4/1(土)〜2018/3/31(土)
開催場所
青森県青森市 教育施設、公共施設他
主催団体
Team/910
主な参加対象者
子ども・高齢者・障害者・外国人
参加料の有無
参加予定人数
〜500人
概要
本事業は青森市の郷土文化である青森ねぶたを継承し町内ねぶたの復興させる取組である。
近年、ねぶた祭の後継者不足が深刻な問題となっている。後継者が不足するとねぶた祭の存続も危ぶまれるため、後継者を育成するための教育を広めている。その方法は、小学校の授業にねぶた教育を取り入れ、学校と町内で町内ねぶたを再生させるものである。教えるためには教育教材が必要であり、平成28年2月に「青森ねぶた伝承強化書」を完成させる予定である。その教科書を学校へ寄贈し先生が児童にねぶた教育ができるようにし、同時に町内からも協力してもらいねぶた教育をすすめ、低迷している町内ねぶたを復興するものである。
祭りは住民参加が基本です。子どもからお年寄りまで国籍を問わず、障害者も含めみんなで取り組むものである。
URL
http://csma.jp/cs-nebutaman/
お問い合わせ先
09010629246