このページの本文へ移動

夢の課外授業

分野
共生社会・バリアフリー
期間
2017/6/1(木)〜2018/5/31(木)
開催場所
東京都千代田区他 全国各地の小学校を中心に中学校でも開催
主催団体
夢の課外授業実行委員会(二十一世紀倶楽部・株式会社ヘッドライン)
主な参加対象者
子ども・障害者
参加料の有無
参加予定人数
1000〜5000人
概要
夢の課外授業は、各界で活躍する著名人を講師に迎える事により、相撲や柔道などの日本の伝統武術やクールジャパンを体現するアーティストによる音楽などの芸術・文化等の体験を通じて全国各地の小学校・中学校に対し日本の伝統文化や、クールジャパン文化を伝え、語り掛け、対話を行い、また共同で何かを創り上げることを教えるプロジェクトです。このプロジェクトは、小学生・中学生が目標を持つためのきっかけになることを目指し活動します。「夢の課外授業」を通じて、子どもたちに「夢」を与えます。
また、2020年に向けて共生社会を実現する為、障がい者との心のバリアフリーを実現するようパラリンピアンによる車いすバスケの体験授業を取り入れるなど、子ども達の実体験を通じて、障害者スポーツへの理解を深めることにも取り組んでおります。この夢の課外授業には、訪問先の学校に在籍する障がいを持つ児童もスタッフのフォローを行いながら参加しております。
URL
http://lojim.jp/extracurricular_lesson/
お問い合わせ先
-