このページの本文へ移動

足利伝統芸能2020プロジェクト

分野
地域性/国際化/多言語社会
期間
2017/8/1(火)〜2018/3/20(火)
開催場所
栃木県足利市足利2か所 国登録有形文化財 厳華園庭園 他
主催団体
特定非営利活動法人 両毛伝統文化芸能振興会 足利ぶんか倶楽部
主な参加対象者
子ども・外国人・そのエリアにお住まいの方
参加料の有無
参加予定人数
〜500人
概要
地域や人材を活かした伝統芸能の普及促進のため、本事業では有形文化財と多種の伝統芸能を組み合わせ、講演によりそれらに対する歴史的な背景を理解し楽しみながら地域の歴史と伝統を理解してもらうことを目的とする。全ての事業に英語、フランス語の通訳、プログラムも英語、フランス語表記を添付する①「北の郷ものかたり うもれた民話を和楽器と楽しむ」国登録有形文化財 厳華園で足利にまつわる民話のもの語りに和楽器による効果音を入れた演奏会を実施する。「プロによる和楽器の演奏会」、「和楽器子ども演奏会」を同時に実施する。②オリジナルミニ田楽「足利楽 壱」の創作「足利楽 壱」として足利源氏をテーマにしたストーリーに音楽と振り付けを施し10分ほどのミニ(楽(がく))を創作する。エイサーグループと連携し、「足利楽のお披露目」「プロによる三線演奏会」「エイサー発表会」ミニ民舞フェスを行う。③歴史講演会「足利源氏をかたる」「足利の民話」
URL
-
お問い合わせ先
09024015745