このページの本文へ移動

荻野由美子 オルガン・リサイタル

分野
地域性/多様性/創造性/多言語社会/共生社会/バリアフリー
期間
2017/6/10(土)
開催場所
神奈川県横浜市中区山下町3-1 神奈川県民ホール 小ホール
主催団体
公益財団法人神奈川芸術文化財団
主な参加対象者
子ども・高齢者・障害者・外国人・そのエリアにお住まいの方・その他(エリアに観光、遊びに来た方々)
参加料の有無
参加予定人数
〜500人
概要
神奈川県民ホールのパイプオルガンは、日本初の公共ホールのオルガンとして1975年の開館にあわせ設置された。以降、コンサートホールでパイプオルガン演奏を楽しむという鑑賞スタイルが波及し全国に広がっていった。このコンサートでは神奈川県民ホール・オルガンアドバイザーの荻野由美子が「ブラームスの旅」をテーマに、今年没後120年を迎えたブラームスの遺作「11のコラール前奏曲」などドイツ音楽史を代表する作曲家の作品を演奏する。公演紹介、チケット購入、当日案内においては多言語表記を積極的に行うほか、車椅子来場者受け入れ、視覚障害者への案内係の付き添い、筆談具の設置など障害者対応にも取り組む。
URL
http://www.kanagawa-kenminhall.com/detail?id=34954
お問い合わせ先
0456625901