このページの本文へ移動

六本木開館10周年記念展 おもしろびじゅつワンダーランド2017

分野
多様性/創造性/共生社会
期間
2017/8/1(火)〜2017/8/31(木)
開催場所
東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリア3階 サントリー美術館
主催団体
サントリー美術館、読売新聞社
主な参加対象者
子ども・高齢者・障害者・外国人・そのエリアにお住まいの方
参加料の有無
参加予定人数
30000〜50000人
概要
サントリー美術館がこれまで積み重ねてきた教育普及活動をベースに、むずかしいと思われがちな日本美術をより親しみやすく、多様な切り口で紹介する展覧会です。映像や音などを含めて空間全体で作品の世界を感じたり、デジタル技術を使ったインタラクティブな創作を体験したり、さまざまなしかけを通して、サントリー美術館の名品との出会いをお楽しみいただきます。解説を読みながら静かに作品と対峙するスタイルとは違ったこれまでにない鑑賞は、驚きの連続です。会場内のパネル、キャプション、パンフレットなどは日本語/英語バイリンガル対応であるとともに、体験・体感を重視しているため言語に頼らない日本美術入門としてもお楽しみいただけます。また、会場内はバリアフリーとなっています。
【開催期間】8月1日(火)~8月31日(木)まで
【休館日】8月6日(日)
【開館時間】10時~18時(金・土および8月10(木)は20時まで開館)※いずれも入館は閉館の30分前まで
URL
http://suntory.jp/SMA/
お問い合わせ先
0334798600