このページの本文へ移動

【今月のピックアップ】Rakuten Fashion Week TOKYO 2020 S/S

Rakuten Fashion Week TOKYO 2020 S/Sのイメージ
Rakuten Fashion Week TOKYO 2020 S/Sのイメージ

イベント概要

イベント名
Rakuten Fashion Week TOKYO 2020 S/S
期間
2019/10/14(月)〜2019/10/20(日)
開催場所
東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエホ-ル、表参道ヒルズ ほか
主催団体
一般社団法人日本ファッション・ウィーク推進機構
URL
https://rakutenfashionweektokyo.com

インタビュー

本事業に関して、お話を伺いました。

―事業実施のきっかけは、どのようなものだったのでしょうか。

本事業は、2005年10月に第1回「東京発 日本ファッション・ウィーク」として開催して以来15年目、通算で29回目となります。
当時、ファッションブランドが行うファッションショーや展示会などは会場も時期もバラバラに、ひと月ほどかけて分散開催されていました。
それらの情報を集約、主会場や会期を設けて集中開催することにより、発信力を強化し、国内外のジャーナリストやバイヤーが訪れやすく効率的に取材できる環境を作るために始まりました。

―この事業の目的は何でしょうか。

ファッションビジネスの国際競争力強化を図るため、日本の高品質・高感度な繊維素材も含め、ファッションのクリエイション力を世界に向けて効果的に発信し、東京をファッションビジネスの拠点として確立することです。
SNSを含め様々な媒体を利用した事前・事後の情報発信を行い注目を高め、会期中には各ブランドがそれぞれにショーを行う中で、国内外からのお客様がスムーズに取材ができるよう、ショースケジュールや関係各所との調整を行っています。

―今後、本事業がどのように広がり、発展をしていくのでしょうか。その展望をお聞かせください。

近年は若手・中堅デザイナー支援、音楽・食などとの異業種連携、街との連携に力を入れています。
敷居が高く見られがちなファッション業界ですが、業界関係者だけでなく、ショーへご来場されない方々や普段ファッションへの関心が薄い方々の目にも触れることで、「ファッションウィーク中だから街が盛り上がっている」と感じていただけるような空気感や、「この機会に東京に来たら楽しいことがあるかも」といったワクワク感を、本事業だけでなく各所と連携して創出できれば、と考えています。