このページの本文へ移動

【今月のピックアップ】水戸市オセロデー2019

イベント概要

イベント名
水戸市オセロデー2019
期間
2019/11/30(土)
開催場所
茨城県水戸市内原2-1 イオンモール水戸内原 メインコート
主催団体
水戸市・水戸市オセロイベント実行委員会

インタビュー

本事業に関して、お話を伺いました。

―事業実施のきっかけは、どのようなものだったのでしょうか。

本市は,世界で6億人以上の愛好者がいると言われているオセロの発祥の地です。
平成28年には,市内で「第40回世界オセロ選手権」が開催され,世界のトッププレーヤの熱戦を目の当たりにしたことで,市民の皆さまの中で,本市発祥の貴重な文化であるオセロに親しむ機運が生まれました。
これを一過性のものとせず,継続してオセロに触れ,その魅力を感じられる機会を市民に提供するため,平成29年度から毎年「水戸市オセロデー」を開催しています。

―この事業の目的は何でしょうか。

本事業は,オセロを中心として,様々な関連企画により,市民の皆さまに1日楽しんでいただけるイベントを開催することで,次の2点を達成することを目的としています。
①本市発祥の貴重な文化であるオセロに親しむ機会を提供し,その普及・啓発を図ること。
②イベントの開催を通して,「オセロの発祥の地」としての本市の魅力を,来場された皆さまに向けて発信すること。

―今後、本事業がどのように広がり、発展をしていくのでしょうか。その展望をお聞かせください。

これまで,「水戸市オセロデー」では,日本のトッププレーヤを招いての対局コーナーや,地元プロサッカークラブと連携してのオセロのPRなど,様々な企画を実施してきました。
今年は,本市で事前キャンプを行うベルギー王国のオセロ代表をお招きし,オセロを通じた国際交流を図る予定です。
今後も多様な企画を通じて,オセロの楽しさと水戸の魅力を感じられるイベントとして発展を遂げられるよう,努力して参ります。