このページの本文へ移動

【今月のピックアップ】EF Challenge

EF Challenge

イベント開催情報

"What does sustainable development mean to you?” というテーマで、グローバルスピーチコンテストを開催します。本コンテストの参加者は全世界から参加するものであり、日本でも子供達自身が、自分達が生きる多様な未来に向けて、創造的かつ国際的な視点で英語でスピーチをしていただくことで、自分自身が住む地域の文化や社会の持続性の観点から小さな変革を始め、様々な人々が暮らす国際的共生社会へ向けて発信をしていただきます。国内選考~グローバル選考を通過した方はニューヨークで開催される【Youth Leadership Forum】へ招待され、約1週間の滞在中には世界中から選ばれた生徒たちと世界的な課題について議論を交わらせます。昨年は世界で約2万、日本では約100名の応募がありました。なお本イベントはグローバルコンテストのため、発表内容を英語で行ってもらうのに加え、ホームページ等も英語に対応しております。

イベント概要

イベント名
EF Challenge
期間
2017/11/1(水)〜2018/8/31(金)
開催場所
東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー27F EF東京本社
主催団体
イー・エフ・エデュケーション・ファースト・ジャパン株式会社
URL
http://www.ef.com/campaign/efchallenge/?mc=we
紹介ビデオ: https://www.dropbox.com/s/qq0nabpklzwpfnw/EF%20Challenge%20Promo%20Draft2.mp4?dl=0

インタビュー

本事業に関して、イー・エフ・エデュケーション・ファースト・ジャパン株式会社 青田様にお話を伺いました。

―事業実施のきっかけは、どのようなものだったのでしょうか。

世界で起きている様々な課題(紛争、食糧問題、気候問題、人権問題、エネルギー問題など)を、10代の子供達に知ってもらい、その中で自らが当事者として物事を捉え、中の中高生が自ら発信する力を切磋琢磨することで、グローバル社会に適応する力を育む必要性を感じてのスタートとなりました。当然世界で起きている問題点についてはグローバルな環境で課題解決を模索しなければならず、はニューヨークなどで開催される「Youth Leadership Forum Prograum」も開催される事になりました。グローバルセレクションを通過した生徒は、この「Youth Leadership Forum Prograum」に招待されます。Forumでは様々なグローバル課題をを解決するべく、ディスカッションをし、自分の意見を英語を通して発信していきます。

―この事業の目的は何でしょうか。

①世界中の子供達が同じテーマを通して多角的かつ本質的に物事を考え、自分の意見を発信する機会を提供する。
②グローバルなフィールドでのパブリックスピーチを通して、発信力を育む。
③Youth Leadership Forum(招待プログラム)では、世界で起きている様々な課題を、同年代の子供達と英語を通して議論をする場を提供する。

 
EF Challenge

世界に目を向けるための事業です。

―今後、本事業がどのように広がり、発展をしていくのでしょうか。その展望をお聞かせください。

国内で数少ない‛グローバルスピーチコンテスト’として、日本中の中高生がたくさん参加し、世界レベルの切磋琢磨を経験することが出来るように様々な媒体を通して発信していきたいと思います。また、世界が抱える課題を同じ人間として、同じ目線にたって課題解決が出来る機会(Youth Leadership Progrum)を提供していきたいと思います。
このような過程を通して、グローバルに活躍する子供達の育成に寄与していきたいと思います。