石井幹子


 いしい    もとこ
石井 幹子

照明デザイナー

東京都生まれ

メッセージ
 日本は素晴らしいものがたくさんあります。これらを外国人に対してというよりも、日本を知らない日本人に知らせることが必要です。日本人が自信を取り戻して、もっと美しい日本を創って行くことが大切と考えています。


経 歴
昭和37年東京藝術大学美術学部卒業
昭和40年-41年渡欧、フィンランド ヘルシンキ、ドイツ デュッセルドルフにて照明デザインに従事
昭和43年帰国後、石井幹子デザイン事務所設立。以来、建築・都市等の照明デザインに従事
昭和60年-平成 4年大蔵省 国有財産中央審議会
昭和62年-平成 7年建設省建築審議会
平成 8年-12年国土庁国会等移転審議会
平成 8年-12年消防庁消防審議会
平成 6年-13年国土交通省国土審議会
主な著書・作品・受賞歴
作品(照明デザイン)−
国内東京タワー、東京港レインボーブリッジ、明石海峡大橋、姫路城、白川郷合掌集落
函館市、長崎市等の都市景観照明、愛・地球博会場照明
オペラ 「蝶々夫人」(日伊共同制作)、横浜三渓園 「あかり夢幻能」、
東京国立博物館 「光彩時空」 他
海外ジェッダ迎賓館(サウジアラビア)、ノースウェスタン生命保険ビル(アメリカ合衆国)、
メルボルンセントラル(オーストラリア)、パンパシフィックホテル(シンガポール)、
コンベンション・エキジビジョンセンター(香港) 他
著書、作品集−
昭和59年「環境照明のデザイン」 (鹿島出版社)
平成 8年「フィンランド 白夜の国に光の夢」 (NHK出版)
平成11年「光の21世紀」 (NHK出版)
平成13年作品集「光未来」 (六耀社)
受賞歴−
昭和54年日本照明学会 学会賞
昭和61年北アメリカ照明学会 特別賞
平成 2年北アメリカ照明学会 大賞
平成 4年東京都文化賞
平成12年紫綬褒章