「はやぶさ」功労者に対する宇宙開発担当大臣感謝状の贈呈について
(平成22年12月2日)

小惑星探査機「はやぶさ」は、小惑星由来の物質を地球に持ち帰るという世界初の快挙を成し遂げました。この朗報を受け、平成22年12月2日、海江田宇宙開発担当大臣は、「はやぶさ」プロジェクトに御参加頂いた関係機関の皆様の功労に対し、改めて敬意と感謝の意を表するため、木文部科学大臣と共に、感謝状を贈呈いたしました。

 感謝状の贈呈対象となった機関は、「はやぶさプロジェクトチーム」(宇宙航空研究開発機構)と、プロジェクトに貢献頂いた大学や企業で構成する「はやぶさプロジェクトサポートチーム」(118機関で構成:別紙)です。

 感謝状贈呈式において、海江田宇宙開発担当大臣は、「宇宙開発は、総合的な技術力が求められる裾野の広い分野であります。言い換えれば、多くの機関や企業の力を集めてはじめて成り立つものです。今回の『はやぶさ』の成功も、探査機の製造、打上げ、運用、回収、試料分析など様々な分野で、皆様方の一人一人の力の結集があってこその快挙でした。」と、関係者の功労に対し、敬意と感謝の意を述べられました。



【写真1】「はやぶさ」功労者感謝状贈呈式(平成22年12月2日、内閣府にて)(※右から4人目が海江田宇宙開発担当大臣)

【写真2】感謝状贈呈式で挨拶する海江田宇宙開発担当大臣

【写真3】はやぶさプロジェクトチームを代表し、川口淳一郎 宇宙航空研究開発機構(JAXA)プロジェクトマネージャー(左)に対し感謝状を贈呈

【写真4】はやぶさプロジェクトサポートチームを代表し、矢野薫 日本電気株式会社代表取締役会長(左)に対し感謝状を贈呈

【写真5】受賞者と記念撮影(その1)(前列右から6人目が海江田宇宙開発担当大臣)

【写真6】受賞者と記念撮影(その2)(前列右から6人目が海江田宇宙開発担当大臣)

【写真7】受賞者と記念撮影(その3)(前列右から6人目が海江田宇宙開発担当大臣)





(別紙)

「はやぶさ」功労者に対する感謝状贈呈対象団体について

 感謝状贈呈対象団体  (2チーム)
 @はやぶさプロジェクトチーム(宇宙航空研究開発機構)
 Aはやぶさプロジェクトサポートチーム(118機関(下記)で構成)

「はやぶさ」プロジェクトサポートチーム 構成機関(合計:118機関)

(大学等)
国立大学法人茨城大学、国立大学法人大阪大学、国立大学法人岡山大学、国立大学法人岐阜大学、国立大学法人九州大学、国立大学法人京都大学、国立大学法人神戸大学、国立大学法人電気通信大学、国立大学法人東京大学、国立大学法人東北大学、国立大学法人北海道大学、国立大学法人和歌山大学、公立大学法人会津大学、学校法人中央大学、学校法人東海大学、学校法人東邦学園愛知東邦大学、学校法人明治大学、福島工業高等専門学校、大学共同利用機関法人自然科学研究機構国立天文台

(企業)
株式会社IHIエアロスペース、株式会社IHIエアロスペース・エンジニアリング、株式会社アイティティキャノン、株式会社アイネット、イーグル工業株式会社、株式会社猪口鉄工所、宇部興産株式会社、エスペック株式会社、日本電気株式会社、NECエンジニアリング株式会社、NEC航空宇宙システム株式会社、NEC東芝スペースシステム株式会社、NECトーキン株式会社、NECネッツエスアイ株式会社、NECワイヤレスネットワークス株式会社、NTN株式会社、株式会社エフ・アイ・シー、エムエイチアイオーシャニクス株式会社、株式会社オーケープリント、沖エンジニアリング株式会社、株式会社薫製作所、株式会社川邑研究所、株式会社キットセイコー、京セラ株式会社、株式会社共和電業、株式会社コーデック、コクサイエアロマリン株式会社、サカセ・アドテック株式会社、櫻護謨株式会社、三栄産業株式会社、株式会社シーイーシー、株式会社ジェピコ、株式会社塩野製作所、株式会社清水機械、株式会社下平製作所、ジャパンマシナリー株式会社、株式会社ジュピターコーポレーション、株式会社潤工社、株式会社昌新、昭和オプトロニクス株式会社、昭和飛行機工業株式会社、信州航空電子株式会社、新日本産業株式会社、スーパーレジン工業株式会社、鈴幸商事株式会社、株式会社須田製作所、住金日鉄ステンレス鋼管株式会社、住友重機械工業株式会社、住友スリーエム株式会社、ソレキア株式会社、大興電子通信株式会社、タイコエレクトロニクスジャパン合同会社、太陽金網株式会社、大陽日酸株式会社、株式会社高橋工業、多摩電気工業株式会社、長菱エンジニアリング株式会社、長菱設計株式会社、東京通信機材株式会社、東洋炭素株式会社、ニチコン株式会社、日油技研工業株式会社、株式会社日経エンジニアリング、日本アビオニクス株式会社、日本カーボン株式会社、日本航空電子工業株式会社、日本飛行機株式会社、日本マルコ株式会社、HIREC株式会社、パナソニック株式会社、浜松ホトニクス株式会社、林電工株式会社、株式会社原田製作所、株式会社日立製作所、株式会社日立ハイテクノロジーズ、株式会社日立プラントテクノロジー、福岡酸素株式会社、藤倉航装株式会社、富士精工株式会社、富士通株式会社、株式会社富士通アドバンストエンジニアリング、富士通エフ・アイ・ピー・システムズ株式会社、富士通特機システム株式会社、古河電池株式会社、平和産業株式会社、ホシノ工業株式会社、株式会社松田技術研究所、ミカローム工業株式会社、ミツイワ株式会社、三菱重工業株式会社、三菱電機株式会社、三菱電線工業株式会社、ミヤタエレバム株式会社、株式会社美和製作所、株式会社武蔵富装、明星電気株式会社、八欧産業株式会社、山里産業株式会社、菱計装株式会社

(50音順)