首相官邸 首相官邸 トップページ
首相官邸 カテゴリーなし
 トップ郵政民営化


小泉内閣メールマガジン

「らいおんはーと〜小泉総理のメッセージ」


[2005/04/28-05/05]第186号

● 郵政民営化法案国会提出

 小泉純一郎です。

 今週月曜日(25日)、兵庫県尼崎市で起きたJR西日本の列車事故は死
傷者500人を超える大惨事となりました。犠牲となられた方々のご冥福を
お祈りするとともに、被害に遭われた方々に心からお見舞いを申し上げます。

 どうしてこのような大事故が起きてしまったのか、原因をしっかり究明し、
多くの人命を預かる鉄道事業者には、再発防止と安全対策に万全を期すこと
を指示しました。

 昨日、郵政民営化法案を閣議決定し、国会に提出しました。いまから2年
後の2007年4月から郵政事業を「郵便事業株式会社」「郵便局株式会社
(窓口会社)」「郵便貯金銀行」「郵便保険会社」の四つの会社に分社化し
て民営化し、2017年4月までに完全民営化を実現するという内容です。
そして過疎地の郵便局ネットワークは維持します。

 4年前、私が総理に就任する前には、郵政事業を民営化しようなどという
のは暴論だと言われました。郵政民営化が実際に法案となって国会に提出さ
れるとは、どの政党も、そしてメルマガ読者の皆さんも想像しなかったと思
います。

 この26日で、小泉内閣が発足して満4年になりました。郵政以外にも外
交、内政の課題は山積しています。郵政より他の重要な課題をやれという人
がいますが、郵政民営化をやらずに他の課題が解決するとは思いません。他
の重要な問題と同時に郵政民営化を成すことが小泉内閣の責務だと思います。

 明日(29日)から、連休が始まります。メルマガ読者の皆さんは、行楽
地などに出かけたり、英気を養ったり、あるいは仕事に打ち込んだり、それ
ぞれの連休を過ごされることと思います。私は、これからインド、パキスタ
ン、ルクセンブルク、オランダを訪問し、連休明けには、ロシアを訪れる予
定です。忙しい日が続きます。

 来週木曜日の5月5日はこどもの日。官邸にも武者人形が飾られ、玄関脇
には鯉のぼりが空高く泳いでいます。子供たちのすこやかな成長を祈りなが
ら、これからも改革を進めてまいります。

小泉内閣メールマガジン広告バナー