中央省庁等改革に係る大綱事務局原案

平成10年11月20日
中央省庁等改革推進本部事務局

 中央省庁等改革推進本部(以下「本部」という。)は、中央省庁等改革基本法(以下「基本法」という。)にのっとり、平成11年4月頃を目標として、内閣法、国家行政組織法、各省等設置法等の立案、国の行政組織等の減量、効率化等の基本的計画の策定等を進めており、今般、本部事務局において、次のとおり「中央省庁等改革に係る大綱事務局原案」(以下「大綱事務局原案」という。)を取りまとめた。
 本部事務局は、この大綱事務局原案に基づき、平成11年1月頃の大綱の本部決定に向けて、各省庁の協力を得つつ、鋭意作業を進めることとしている。

(目次)
I 内閣法改正法案関係大綱事務局原案
II 内閣府設置法案関係大綱事務局原案
III 国家行政組織法改正法案関係大綱事務局原案
IV 各省等設置法案関係大綱事務局原案
V 独立行政法人制度に関する大綱事務局原案
VI 国の行政組織等の減量、効率化等に関する大綱事務局原案
VII その他
 第1 政策評価に関する大綱事務局原案
 第2 国家公務員制度の改革等に関する大綱事務局原案
 第3 その他


目次