平成22年1月26日(火)午前

動画版を見る

地球温暖化問題に関する閣僚委員会について

 私(官房長官)の方から2点ご報告がございます。
 1点は、本日閣議がございますが「地球温暖化問題に関する閣僚委員会」を閣議の後に開催をいたします。この委員会には、総理、財務大臣、国家戦略担当大臣、金融担当大臣、総務大臣、外務大臣、文部科学大臣、農林水産大臣、経済産業大臣、国土交通大臣、環境大臣と私(官房長官)、更には両副長官が出席をする予定でございます。この委員会の趣旨は、今月末に国連の気候変動枠組条約事務局に対して提出することになっております温室効果ガスの削減目標について議論を致しますと、こういうことでございます。

「新しい公共」円卓会議の開催について

 今一つは、「新しい公共」という円卓会議の開催についてでございますが、昨年12月の緊急経済対策や新成長戦略においての設置方針を示してまいりました「新しい公共」の実現に向けた円卓会議を明日27日17時30分より開催をいたすことにいたしました。「新しい公共とは」ということになるわけでありますが、行政だけが公共的な財やサービスを提供するということではなく、市民やNPO、企業などに教育や子育て、街づくりなど身近な分野での活躍をいただこうと。国民一人一人が居場所と出番をつくっていこうと、こういうことを感ずる仕組みをできる社会につくりたい、こういう意味での「新しい公共」という考え方での円卓会議を開催をするとこういうことでございます。会議の構成についてはお手元に配っている通りでございます。
 私(官房長官)の方からはこの2つをご報告を申し上げたいと思っております。

このページの先頭へ

関連リンク