平成22年7月14日(水)午後

動画版を見る

西日本を中心とした豪雨について

 現在、西日本を中心に極めて強い豪雨が降り続いておりまして、1時間で70ミリを超える激しい雨の降っているところがおありにあると。局地的には50ミリから70ミリ、1時間。そういう激しい雨が見込まれておるようであります。そういうことで、24時間体制で情報収集に努めておるわけでありますが、引き続き緊張感を持って情報収集をしたいと。で、今後の対応については、今の状況を注視しながら万全を期していくということでございます。で、先程も午前中、北橋北九州市長にはお見舞いの電話、それから「政府がなすべきことがあれば連絡して欲しい」という電話をしたんでありますが、当然のことながら大変お忙しいようで、留守電にその旨連絡しておきましたら、「被害の様子が掴めるまでにはまだ時間がかかる」と、「お見舞いの電話ありがとうございました」という返事が返ってきたということでございます。

このページの先頭へ