平成22年11月19日(金)午前

動画版を見る

閣議の概要について

 閣議の概要について申し上げます。一般案件等として、「一般会計歳入歳出決算等を国会に提出すること」他30件、公布、政令、人事が決定されました。
 大臣発言として、高木大臣から「独立行政法人日本学術振興会平成21年度先端研究助成業務及び研究者海外派遣業務に関する報告書及び同報告書に付する文部科学大臣の意見について」、それから「独立行政法人日本スポーツ振興センター平成21年度スポーツ振興投票に係る収益の使途に関する報告書及び同報告書に付する文部科学大臣の意見について」、岡崎大臣から、「犯罪被害者週間の実施について」、前原大臣から、「ハイチ共和国における選挙プロセスに対する緊急無償資金協力について」、発言がありました。
 また、菅総理から、「海外出張不在中の臨時代理について」、御発言がございました。

 閣僚懇談会におきましては、片山大臣から、「全国知事会による構造改革特区共同提案への検討要請等について」、「行政相談週間の結果及び行政相談に係る政府全体の連携強化について」、発言がありました。

このページの先頭へ