平成22年12月1日(水)午前

動画版を見る

政府・連合トップ会談について

 連合とのトップ会談のことを報告いたします。8時半から9時15分まで、第4回目の政府と連合のトップ会談が開催をされました。政府から菅総理、片山大臣、野田大臣、細川大臣、大畠大臣、海江田大臣、玄葉大臣、そして私(官房長官)が出席いたしました。連合からは古賀会長と会長代行2名、副会長5名、事務局長にご出席をしていただきました。なお民主党から岡田幹事長と枝野幹事長代理がご出席されました。会談の中では、23年度予算、それから税制改正、それから雇用労働政策等について意見交換を行ないました。これらの意見を踏まえて、近々、政労使が参加する雇用戦略対話を開催し、雇用戦略の当面の基本方針を取りまとめていくことになりました。今後とも、節目節目に意見交換を行うことといたします。

このページの先頭へ