平成22年12月24日(金)午後

動画版を見る

臨時閣議の概要について

  先程の臨時閣議の概要を申し上げます。先程、臨時閣議が開催をされました。大臣発言として、野田大臣から「平成23年度概算について」、片山大臣から「平成23年度機構・定員の審査結果について」、発言がございました。平成23年度予算政府案につきましては、「予算編成に関する閣僚委員会」を経て、先程、臨時閣議において閣議決定をいたしました。23年度予算は、有言実行内閣である菅内閣が編成した初の当初予算でございますが、6月に閣議決定した「財政運営戦略中期財政フレーム」に基づき、財政規律を堅持しつつ、成長と雇用を重視した「新成長戦略」の着実な実施のために、特別枠などで従来の予算配分を大胆に組み替えたメリハリの付いた予算になったと、そういう特色のある予算となったと考えております。なお、後程、野田財務大臣の記者会見があると思いますので、詳細な質問については財務大臣にお尋ねをいただければ幸いであります。

安全保障会議について

  閣議に先立ちまして、安全保障会議を開催をいたしましたので、そのことについても申し上げます。今回は平成23年度における防衛力整備内容のうちの主要な事項について審議をいたしまして、お手元の配布資料のとおり決定をいたしました。なお、個別の装備品に関する具体的な内容につきましては、防衛省にお尋ねをいただければと思います。

このページの先頭へ

関連リンク