平成23年4月21日(木)午後

動画版を見る

出荷制限の解除について

 私(官房長官)から2点ご報告を申し上げます。まず、出荷制限の解除についてでございます。
 福島県の相馬市及び新知町において産出された原乳、それから栃木県那須塩原市及び塩谷町において産出されたホウレンソウ、以上につきまして本日、原子力災害対策特別措置法第20条3項の規定に基づき、出荷制限を解除することといたしました。詳細は厚生労働省及び農林水産省にお訊ね下さい。

東京電力による夏に向けた供給力上積みの検討結果の報告について

 次に、本日東京電力から、今年の夏に向けた供給力上積みの検討結果の報告がありました件についてご報告を申し上げます。先日4月15日供給力の更なる上積みを東京電力に検討するよう指示をいたしましたが、これについて本日ご報告がございました。
 私(官房長官)からは、「報告のあった供給力が確実に確保できるよう最大限の努力をすること」、そして被災地を多く抱え尚且つ発電所が少なからず東京電力は東北地方、あるいは東北電力管内にございます。
 その東北電力への電力融通について、「最大限配慮すること」を求めました。
 東京電力と東北電力管内のこの夏の電力需給については、慎重に精査する必要があると考えておりまして、近々、電力需給緊急対策本部を開催して、政府としての考え方を取りまとめたいと思っております。したがいまして、データも前の段階で、この仮定の数字をお示しをすることは差し控えさせていただきたいというふうに思います。

このページの先頭へ