平成23年4月7日(木)午後

動画版を見る

義援金配分割合決定委員会の設置について

 まず私(官房長官)の方から1件。被災者の皆さんからのご要望も強く、また、各県ごと対応がなかなか難しいということで、ご心配をおかけしておりました義援金の配分についてでございますが、義援金配分割合決定委員会の設置が決まりました。

 日本赤十字、それから中央共同募金会等を通じて全国から寄せられた義援金を、被災都道県に配分するため、各義援団体に厚生労働省が協力をいたしまして、義援金配分割合決定委員会を設置をすることとなりました。

 詳細については、この後、厚生労働省から発表になると思いますので、そちらの方にお問い合わせをいただければというふうに思っております。

 政府としては、関係地方自治体等からの声、あるいは被災者の皆さんにできるだけ国民の皆さんの善意の義援金が、特に今、当面の生活に大変困っておられますので、できるだけ早く、まずは第1次の配分の基準を決めていただいて、実際に被災者の手元に国民の多くの皆さんからの善意というものが、具体的に届くようにしていただきくようお願いをしてまいりたいというふうに思っております。

このページの先頭へ