平成23年5月26日(木)午前

動画版を見る

第1回グローバル人材育成推進会議の開催について

 まず、私(官房長官)から1点、本日行なわれました「グローバル人材育成推進会議について」ご報告を申し上げます。
 本日10時から、私、官房長官を議長とするグローバル人材育成推進会議の第1回目の会合を開催をいたしました。
 この会議では、特に若い人たちを中心に内向き志向が強まる中、また今回の大震災の影響も踏まえ、日本人学生の海外留学を増加させるための方策、留学からの帰国者が日本の国内で能力を発揮出来るようにするための方策、そして、震災の影響による外国人留学生の日本離れへの対応などを検討する予定でございます。
 詳細な検討は文部科学省の鈴木副大臣と細野補佐官を共同座長とする幹事会で、関係省庁の副大臣及び政務官に加え、民間の方々の参画を得て進めてまいります。
 本会議では6月中に中間的なとりまとめを行ない、年央に予定されている政策推進の全体像に適宜反映させていきたいと考えております。
 特に、企業の皆さん、あるいは、そことも繋がってまいりますが、大学関係の皆さんにこの間の全体としての内向き志向の状況から脱却をして、グローバルな人材が今後育っていくように、それぞれの個々の企業の目先の利害ということを越えて、中長期的な日本経済、日本社会の発展の観点からさまざまなご協力を政府を挙げて、お願いをしてまいりたいというふうに考えているところでございます。

このページの先頭へ

関連リンク