平成23年7月26日(火)午前

動画版を見る

閣議の概要について

 まず、本日の閣議の概要について申し上げます。
 一般案件等23件、条約及び法律の公布、政令、人事が決定されました。
 大臣発言として、農林水産大臣から「森林・林業基本計画の変更及び全国森林計画の一部変更について」、環境大臣から「森林・林業基本計画の変更について」、発言がありました。
 菅総理大臣から、「総合特別区域法に係る事務を担当する大臣、副大臣、大臣政務官について」、それぞれ、片山大臣、山口内閣府副大臣、逢坂総務大臣政務官とする旨、ご発言がありました。

 閣僚懇談会においては、総務大臣から、「地上デジタル放送への完全移行について」発言がありました。

犯罪対策閣僚会議について

 次に閣議前に開催されました「犯罪対策閣僚会議について」ご報告を申し上げます。
 閣僚会議におきましては、「死因究明制度に関するワーキングチーム」の設置が決定され、犯罪死の見逃し防止に資する死因究明制度の構築に向けて検討していくこととされました。
 犯罪死の見逃し防止に資する死因究明制度の構築に向けて検討していくこととされました。
 また、「被災地等における安全・安心の確保対策」に基づく取り組み等、犯罪諸対策の進捗状況について報告が行なわれました。
 なお、閣僚会議の内容につきましては、この後、事務局からのブリーフを行なう予定ですので、詳細については、その際にお尋ね下さい。

このページの先頭へ