本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

平成23年12月6日(火)午前

閣議の概要について

 閣議の概要について申し上げます。
 一般案件等9件と条約の公布、政令、人事が決定されました。
 閣僚懇談会においては、山岡大臣から「北朝鮮人権侵害問題啓発週間における各種行事の開催について」発言があり、私(官房長官)の方から「次期通常国会提出予定法案(等)について」申し上げたところでありました。

除染及び特定廃棄物処理に関する関係閣僚会合について

 それからもう1点、本日の閣議の後、第2回の、これ閣議の前ですね、第2回の「除染及び特定廃棄物処理に関する関係閣僚会合」を開催いたしました。
 会合においては、来年以降の本格的な除染のために実施している除染モデル実証事業などの進捗状況について報告をいただきました。また、本格的に除染を進めるためには、除染の活動拠点となる役場の機能回復を早急に進めることが不可欠であり、そのため、組織力を有し、緊急的な対応が可能である自衛隊のご協力について、ご検討をいただいていたところでありましたが、防衛大臣から、浪江町、富岡町、楢葉町そして飯舘村の各役場において予定している除染の概要を報告いただきました。
 明日7日から、自衛隊は福島市に所在する第44普通科連隊及び、郡山市に所在する第6特科連隊を主力とする約900名で、これらさっきの四つのところ、除染活動を2週間程度行う予定であります。
 今般こうした現在の取組について、関係閣僚と情報を共有し、政府が一丸となって取り組んでいくことを改めて確認することといたしたところでありました。

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.